【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
北村薫と日常の謎[北村薫]
  • Googleプレビュー

北村薫と日常の謎 (宝島社文庫)
北村薫

699円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年03月
  • 著者/編集:   北村薫
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  332p
  • ISBNコード:  9784800208712
  • 注記:  『別冊宝島1023 静かなる謎 北村薫』加筆・改訂・改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『鷺と雪』で第141回直木賞を受賞した北村薫の完全ガイドが登場。日常の謎をミステリーとして物語に組み込み、多くの読者を虜にする名匠の魅力がぎっしり詰まった一冊。主要キャラクター大事典、スペシャルインタビュー、全作品ガイド、キーワード事典、さらに大学生時代の幻の作品を収録。北村薫の描く謎を味わい尽くしたいファンなら垂涎の内容となっている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
北村薫ワールド主要キャラクター大辞典ーかぎりなく愛しき13人!!/作品解説付きスペシャルロングインタビュー まっすぐいきたいーこれまでと、これからと/北村薫全作品ガイド/北村ワールドを読み解く/幻の本格ミステリー・パロディ小説 早稲田殺人事件ーその人々に

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
北村薫(キタムラカオル)
1949年、埼玉県生まれ。早稲田大学ではミステリ・クラブに所属。母校埼玉県立春日部高校で国語を教えるかたわら、89年「覆面作家」として『空飛ぶ馬』でデビュー。91年『夜の蝉』で日本推理作家協会賞を受賞。2006年『ニッポン硬貨の謎』で本格ミステリ大賞(評論・研究部門)受賞。09年『鷺と雪』で直木賞受賞。読書家として知られ、評論やエッセイの著書も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

699円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ナミヤ雑貨店の奇蹟
      ナミヤ雑貨店の奇蹟

      東野圭吾

      734円(税込)

    2. 2
      泥棒役者
      泥棒役者

      三羽 省吾

      561円(税込)

    3. 3
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    4. 4
      花咲舞が黙ってない
      花咲舞が黙ってない

      池井戸 潤

      799円(税込)

    5. 5
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ