御影石と中世の流通[市村高男]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

御影石と中世の流通 石材識別と石造物の形態・分布
市村高男

7,560円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年03月15日頃
  • 著者/編集:   市村高男
  • 出版社:   高志書院
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  282p
  • ISBNコード:  9784862151193

商品説明

六甲山周辺で産出される花崗岩のブランド品「御影石(みかげいし)」製の石造物が四国・九州、種子島にまで分布するのはなぜか? 文理協働による学際研究の成果を収録した本書によって、その歴史的な背景が初めて解き明かされる。
総論 中世西日本における御影石製石造物の分布と流通経路……市村高男
  第1部 花崗岩の石材識別をめぐって
石材識別の限界と可能性…………………朽津信明(東京文化財研究所保存修復科学センター)
花崗岩の識別と帯磁率による産地同定…先山 徹(兵庫県立大学准教授)
六甲花崗岩の石切場と石質………………遠藤 亮(丸亀市文化財保護協会会長)
愛媛県における花崗岩石造物の概要……黒川信義(愛媛県西宇和郡伊方町文化財保護審議員)
  第2部 形式分類と石工
御影石製石造物概説………………………海邉博史・西山昌孝・松田朝由
瀬戸内における花崗岩製石造物の拡散…佐藤亜聖(元興寺文化財研究所)
御影石を使用した石工たちとその系譜…西山昌孝(鳥取県教育文化財団)
御影石製宝篋印塔の変遷と展開…………海邉博史(香川県善通寺市教育委員会)
  第3部 分布と流通・宗教
御影石石造物の流通の特徴………………松田朝由(大川広域行政組合)
中世阿波における花崗岩製石造物の受容とその背景…大川沙織(徳島市教育委員会)
島根県の石造物と益田の御影石製石造物…今岡 稔(島根考古学会幹事)
豊前・豊後産の石造物と流入した御影石製石造物…江藤和幸(大分県宇佐市教育委員会)
九州における御影石製石塔の動態………原田昭一(大分県教育庁埋蔵文化財センター)
福岡市東区箱崎松原勝軍地蔵石仏と米一丸層塔…桃崎祐輔(福岡大学人文学部教授)
中世南九州と四国との交流………………福島金治(愛知学院大学文学部教授)
大隅・薩南諸島の御影石製石造物……橋口亘(南さつま市教委)・松本信光(奄美市教委)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

7,560円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ