【8月24日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
降圧薬の考え方、使い方[浦信行]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 医学

降圧薬の考え方,使い方
浦信行

4,104円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年03月
  • 著者/編集:   浦信行
  • 出版社:   中外医学社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  243p
  • ISBNコード:  9784498017900

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高血圧患者の外来での診察の進め方は?数多くある降圧薬の特徴と使用法、外来で注意すべき点は?合併症のある患者にはどのような特徴があり、どのような治療と管理が必要か?高血圧治療のエキスパートがそれぞれの考え方をわかりやすく解説し、この一冊で降圧薬の使い方をマスターできるよう最新の知識をまとめました。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 降圧薬療法の前にー治療の前におさえておきたいこと(診察の留意点/二次性高血圧の鑑別診断/合併症のチェック ほか)/第2部 高血圧の外来での薬物治療はどうする?-主な降圧薬の特徴と使用法(Ca拮抗薬/ACE阻害薬/ARB ほか)/第3部 合併症のある高血圧の患者をどう診る?(高血圧に伴う臓器病変/合併症を有する場合)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
浦信行(ウラノブユキ)
手稲渓仁会病院副院長。1978年札幌医科大学卒業。1984年〜米国デトロイト市ヘンリーフォード病院高血圧研究所研究員。1986年〜札幌医科大学内科学第二講座助手。1990年〜同講師。1997年〜同助教授。2007年〜同准教授。2008年〜手稲渓仁会病院総合内科部長。2012年〜手稲渓仁会病院副院長。資格:日本内科学会、日本循環器学会ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

4,104円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ