超古代、最古・最高・最尖端文明は縄文日本だった![吉田信啓]
  • Googleプレビュー

超古代、最古・最高・最尖端文明は縄文日本だった! ペトログラフ学の世界的泰斗が明かす
吉田信啓

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年04月
  • 著者/編集:   吉田信啓
  • 出版社:   ヒカルランド
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  339p
  • ISBNコード:  9784864711135

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
気場をつくり超古代からパワースポットとなっていたペトログラフは、神代文字の原点ともなり、宇宙にもつながる人類文化発生の数々の謎を示し、かつ明らかにする。今、「偽りのワン・ワールド」でなく「真実のワン・ワールド」に!シュメール・エジプト・インダス・黄河文明の淵源こそ縄文日本だった。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 「気場」をつくり先史時代のパワースポットとなっていたペトログラフ/第1部 ペトログラフが語る超古代の謎ー日本はワン・ワールドの核となっていた!(Ethno-folklore-新領域がペトログラフと融合する/神話が指し示すペトログラフ/ペトログラフが明かす古代の外洋航海/はっきりと重なった「異形の神」とペトログラフ)/第2部 ペトログラフを彩る“石の伝説”-さまざまな超常現象が解き明かされた!(ペトログラフに生きている祭祀と伝承/ペトログラフの「パワースポット」としての“岩気”/ペトログラフの超常現象への誘い/ついにペトログラフの謎が明かされた!)/ペトログラフが明かす幻の海洋王国ー“縄文漂流”のなかに先史海民の実像が現われる!/おわりに ペトログラフ研究“二十七年”目に思う

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉田信啓(ヨシダノブヒロ)
1936年(昭和11)、福岡県行橋市生まれ。広島大学文学部文学科言語学専攻卒業後、同大学院英語学英文学研究生修了。中国放送ラジオ番組構成担当を経て、広島県立庄原格致高校教諭を皮切りに、福岡県立小倉高校、同修猷館高校などで37年間、英語教諭として勤務し、1997年(平成9)定年退職。高校教諭として勤めるかたわら、西日本新聞学芸文化コラムを24年間担当。1977年から、岩石に刻まれた文字や文様(petroglyph、日本語ではペトログラフ)の国際研究に入り、文部省(現・文部科学省)科学研究「環太平洋分布のペトログラフの文化社会学的総合調査」などの一連の文部省科学研究を5回、下中科学研究を2回受けるなどしたのち、1989年に国際岩石芸術学会連合日本代表となり、国際学会で活躍。2001年3月8日付で、同学会の「ペトログラフ・盃状穴部門議長」に選任された。現在、ユネスコ世界遺産委員会(岩石芸術部門)日本代表、日本ペトログラフ協会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ