CDポイント5倍
【輸入盤】交響曲第1番、第2番、『こわれ甕』序曲、ドン・キホーテのファンダンゴアルブレヒト&ブリュッセル・フィル[ウルマン、ヴィクトル(1898-1944)]

CD

現在地
トップ > CD > クラシック > 交響曲

【輸入盤】交響曲第1番、第2番、『こわれ甕』序曲、ドン・キホーテのファンダンゴ アルブレヒト&ブリュッセル・フィル
ウルマン、ヴィクトル(1898-1944)

3,661円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

商品説明

ゲルト・アルブレヒト、Glossa初登場!
「テレージェンシュタットの作曲家」ウルマンの交響曲集!

読売日本交響楽団の第7代常任指揮者を務めたドイツのマエストロ、ゲルト・アルブレヒトがグロッサ(Glossa)初登場! 数多くの世界初演や日本初演を手がけてきたアルブレヒトがベルギーのオーケストラ、ブリュッセル・フィル(旧フランダース放送管)の指揮台に立ち、自身の代名詞ともなっている「退廃音楽」からヴィクトル・ウルマン(1898-1944)の音楽を取り上げます。
 ウィーン大学で研鑽を積み、シェーンベルクやツェムリンスキーに認められながらも、ナチスによって「退廃音楽」の烙印を押され、ユダヤ系のためナチスによってテレージェンシュタット収容所に収監されたウルマン。死と隣り合わせという極限の環境の中で作曲活動を続けながらも、1944年にアウシュヴィッツ強制収容所で命を落としたウルマンの遺産。
 アルブレヒトが全身全霊を傾けて作品から引き出すウルマンの魂の叫び、訴えに耳を傾けていただきたいところです。またグロッサにとって異色のレパートリーとなるだけに、その完成度も非常に楽しみ。(東京エムプラス)

【収録情報】
ウルマン:
・歌劇『こわれ甕』序曲
・交響曲第1番『私の若き日』
・ドン・キホーテのファンダンゴ
・交響曲第2番
 ブリュッセル・フィルハーモニック(旧フランダース放送管弦楽団)
 ゲルト・アルブレヒト(指揮)

 録音時期:2008年5月
 録音場所:ブリュッセル、フラジェイ・スタジオ4
 録音方式:デジタル(セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND
Powered by HMV

タイトル(英名):Symphonies Nos, 1, 2, etc : Albrecht / Brussels Philharmonic

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,661円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:クラシック

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      蜜蜂と遠雷 ピアノ全集[完全盤]
      蜜蜂と遠雷 ピアノ全集[完全盤]

      (V.A.)

      4,000円(税込)

    2. 2
      マリ・プレイズ・ギロック
      マリ・プレイズ・ギロック

      熊本マリ

      3,024円(税込)

    3. 3
      ブラバン!甲子園5
      ブラバン!甲子園5

      Symphonic Wind Ensemble 21

      2,800円(税込)

    4. 4
      ピアノ・レッスン・シリーズ2 ブルグミュラー:25の練習曲 J・S・バッハ:ピアノ小品集
      ピアノ・レッスン・シリーズ2 ブルグミュ…

      クリストフ・エッシェンバッハ

      1,234円(税込)

    5. 5
      ベスト吹奏楽 100
      ベスト吹奏楽 100

      (オムニバス)

      4,320円(税込)

    このページの先頭へ