100円のコーラを1000円で売る方法(3)[永井孝尚]
  • Googleプレビュー

100円のコーラを1000円で売る方法(3) イノベーションがわかる10の物語
永井孝尚

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年06月
  • 著者/編集:   永井孝尚
  • 出版社:   中経出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  238p
  • ISBNコード:  9784806147640

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
イノベーションとリスクに挑戦しろ。国内大手ライバル・バリューマックス社との市場競争を生き抜いた宮前久美と駒沢商会だったが、ついにグローバル企業の黒船が襲い掛かる。しかも、そのトップはかつての仲間であり師匠の与田誠だったー。彼女はグローバル競争のハリケーンが吹き荒れる日本企業で「新たな成長となるイノベーション」を起こすことができるか?シリーズ完結!現状維持は破滅。新たな顧客と市場を創り出せ!イノベーションからM&A、グローバル競争戦略まで1冊でつかめる!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 破壊的なライバルは外からやって来るーグローバル市場の怖さ/2 iPhoneやKindleはなぜ世界中で使えるのか?-個別カスタマイズから標準品へ/3 企業メッセージの99・996%はスルーされるー共感の時代のマーケティング戦略/4 無料でも儲かる仕組みとは?-フリーミアムのビジネスモデル/5 トランジスタラジオが真空管ラジオを駆逐した理由ーイノベーションのジレンマ/6 買収するほうが立場が強いとはかぎらない?-交渉の成否を握るBATNA/7 なぜグーグルはYouTubeを買収したのか?-M&Aを成功させる方法/8 アップルがiPadでパソコンを否定した理由ーイノベーションの作法/9 有料で1万人に売るか、無料で100万人に使ってもらうか?-数が生み出す新たな価値/10 動きながら考えるーイノベーターの素養

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
永井孝尚(ナガイタカヒサ)
日本アイ・ビー・エム株式会社ソフトウェア事業部SWGイネーブルメント部長。1984年に慶應義塾大学工学部卒業後、日本アイ・ビー・エム入社。1991年よりIBM大和研究所の商品プランナーとしてグループウェア製品を企画し立ち上げるもバブル崩壊で大苦戦。マーケティングプロモーションの傍ら、セールスとして全国を飛び回り、3年間で多くの大規模プロジェクトを獲得する。1996年にはグループウェア製品開発チームのマネージャーとしてお客様をサポート。現在はスキル開発責任者として人材育成を担当。2013年からは多摩大学大学院・客員教授に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 続きの
    ひでよし52
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年07月01日

    1,2両方を読んでいました。
    非常に読みやすい本ですので、今回の内容にも期待はしていました。
    これまでとは、ちょっと視点が異なる感じの内容でしたが、非常に読みやすかったので、すぐに読むことができました。

    3人が参考になったと回答

  • ☆イノベーション☆
    ち〜ねこ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年04月23日

    主人に頼まれました。。
    1と2を持っているので3も欲しいとのことです。。
    4月に3冊を凝縮した本が出版されてるみたいですね??
    これで完結なのかな??

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    nanacoru
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2013年10月08日

    タイトルに惹かれて買ったけどイメージと全然違うものでした。1巻から買ってコレを望む人向け。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ