「思いこみ」という毒が出る本[蓮村誠]
  • Googleプレビュー

「思いこみ」という毒が出る本 不安や怒りが消える処方箋
蓮村誠

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 「思いこみ」という毒が出る本 1,296円
紙書籍版 「思いこみ」という毒が出る本 1,512円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年08月05日頃
  • 著者/編集:   蓮村誠
  • 出版社:   さくら舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  216p
  • ISBNコード:  9784906732487

商品説明

ストレス、こころの病はその「思いこみ」から!
いいと思ってやっていたことが、からだに合わない?……たとえば、ヨーグルトが腸にいいからと毎日食べつづけている人。じつは、それが合う人はほんの一握り。多くの人が冷え性を悪化させているのです。そんな身体的なことだけでなく、自分を決めつけてしまっている心理的な「思いこみ」がどれだけ心身を蝕んでいることか!その原因は、自分の本来の体質を知らず、自分の体質に合わないことをやってしまっているからです。
本書は医学博士であり、5000年の歴史をもつ生命科学(アーユルヴェーダ)の第一人者である著者が、自分の正しい体質を知り、ストレスを浄化し心を楽にする具体的な方法を示します。
第1章 怖い「思いこみの自分」 
第2章 何か違う……なぜかうまくいかない……
第3章 どうすれば「ちょうどいい」状態になるか
第4章 本来の自分をとり戻す
第5章 日々できることをひとつでもやると人生が好転する

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 怖い「思いこみの自分」(自分は決められない人間と思っているひとへ/決めたばかりのことをすぐ変えたくなる理由 ほか)/第2章 何か違う…なぜかうまくいかない…(人生が知らず知らずによくないほうに決められている?/思いこみを手放すと次々に変化が ほか)/第3章 どうすれば「ちょうどいい」状態になるか(「こころが安定する食事」がある/こころの純粋性が高まる日常生活のポイント ほか)/第4章 本来の自分をとり戻す(自分の欠点や短所ばかりに目がいくひとへ/自分を失うときのパターン ほか)/第5章 日々できることを一つでもやると人生が好転する(理想的な一日の過ごし方/舌の掃除と白湯のつくり方 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
蓮村誠(ハスムラマコト)
1961年、神奈川県に生まれる。東京慈恵会医科大学を卒業。医学博士。同大学病理学教室および神経病理研究室勤務の後、1992年、オランダマハリシ・ヴェーダ大学、マハリシ・アーユルヴェーダ医師養成コースに参加。マハリシ・アーユルヴェーダ認定医。現在、診療にあたる一方で、マハリシ・アーユルヴェーダ医療の普及に努める。医療法人社団邦友理至会理事長。マハリシ南青山プライムクリニック院長。NPOヴェーダ平和協会理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • これから読みます!
    みぃ4101
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2014年02月09日

    アーユルヴェーダは感動できる!!
    こちらは、まだ読んでませんが、期待大です!

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ