北海道を守った占守島の戦い[上原卓]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

北海道を守った占守島の戦い (祥伝社新書)
上原卓

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年08月02日頃
  • 著者/編集:   上原卓
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  252p
  • ISBNコード:  9784396113322

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
昭和20年8月18日未明、終戦の聖旨から3日後、千島列島北端の島に、突然ソ連軍が侵攻してきた。予期せぬ攻撃に戸惑いながらも猛反撃に転じる日本軍。双方ともに膨大な損害を出した戦闘は、日本軍優勢のまま、停戦交渉の軍使を任じられた長島厚大尉の勇敢な行動によって終結した。北海道占領を狙うスターリンの野望をくじいたこの戦闘の意義を浮き彫りにするとともに、今回あらためて行なった長島厚氏への取材を通して、停戦交渉の真実に迫る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 「占守島の戦い」とは何か/第1章 ノモンハンから大東亜戦争へ/第2章 千島の防御とソ連の動静/第3章 ソ連軍、占守島に侵攻す/第4章 戦車第11連隊の参戦/第5章 軍使・長島厚大尉

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
上原卓(ウエハラタカシ)
昭和12年、北海道・名寄生まれ。天理大学文学部宗教学科卒。京都大学文学部宗教学専攻(大学院博士課程中退)。元千葉県立船橋養護学校長。平成7年から自由主義史観研究会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年09月11日 - 2017年09月17日)

     :第-位( - ) > 新書:第2037位(↑) > その他:第781位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      世界一美味しい煮卵の作り方
      世界一美味しい煮卵の作り方

      はらぺこグリズリー

      972円(税込)

    2. 2
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    3. 3
      人間関係の疲れをとる技術
      人間関係の疲れをとる技術

      下園壮太

      842円(税込)

    4. 4
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    5. 5
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ