好きなのにはワケがある[岩宮恵子]
  • Googleプレビュー

好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ (ちくまプリマー新書)
岩宮恵子

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年12月04日頃
  • 著者/編集:   岩宮恵子
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  187p
  • ISBNコード:  9784480689092

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
思春期相談室の現場で、どうしてこんなに宮崎アニメの話が出るのか。そんな疑問から、臨床心理士としてのこの分析は始まった。子どもから大人になるときの、言葉にできないさまざまな想いが、「どうしてそれが好きなのか?」から、スリリングにひもとかれる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 思春期と喪失ー『海のトリトン』をてがかりに/第1章 となりのトトロー世界との一体感に包まれて/第2章 千と千尋の神隠し1-親がブタになったとき/第3章 千と千尋の神隠し2-世界と自分を取り戻す/第4章 もののけ姫と魔女の宅急便ー「思春期の呪い」をとく/第5章 ハウルの動く城ー私が私でいるために/終章 思春期がもたらすもの

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岩宮恵子(イワミヤケイコ)
臨床心理士。島根大学教育学部教授。聖心女子大学文学部を卒業後、鳥取大学医学部精神科での臨床を経て、臨床心理相談室を開業。2001年より、島根大学で教鞭を執るかたわら教育学部附属こころとそだちの相談室の室長として、またスクールカウンセラーとしても思春期の子どもたちの問題に向かい合っている。2013年より河合隼雄学芸賞選考委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 他書よりはおもろい
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年01月21日

    この著者、ごく一部の例外をさも現代の子どもの心理のように
    大げさに拡大解釈することが多いのですが
    (友達解団式をやる子って未だに聞いたことないんですけど)
    この本は、宮崎アニメの解釈なので
    「まぁそういう見方もできるかな」という意味で読めます。
    島根の子どもってよっぽど病んでるのじゃろうか。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

842円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    2. 2
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    3. 3
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    4. 4
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    5. 5
      世界一美味しい煮卵の作り方
      世界一美味しい煮卵の作り方

      はらぺこグリズリー

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ