楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
【8月18日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
原発社会に生きるキリスト者の責任[藤井創]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

原発社会に生きるキリスト者の責任 いのちを選び取る生き方
藤井創

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年01月31日頃
  • 著者/編集:   藤井創
  • 出版社:   新教出版社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  121p
  • ISBNコード:  9784400407300

商品説明

この1冊で、放射線被ばくや原発の問題点、そしてキリスト者の課題がよく分かる
【第1部 福島原発事故の全体像を理解する】
第1章 チェルノブイリ原発事故を教科書として
第2章 福島原発事故の実像
第3章 新しいエデンの東に立つ

【第2部 原発社会に生きるキリスト者】
第4章 宗教と倫理の問題としての原子力
第5章 いのちを選び取る生き方

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
福島原発事故後に出現した放射能汚染国家の実像に迫り、そこに生きるキリスト者のいのちを選び取る生き方を模索。第1部では、福島原発事故の全体像を理解するために、チェルノブイリ原発事故について学び、それを踏まえて、福島原発事故の実像に迫る。第2部では、原発社会の様々な歪みを宗教的・倫理的に論じ、3.11後の世界に生きるキリスト者の生き方を考えた。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 福島原発事故の全体像を理解する(チェルノブイリ原発事故を教科書として/福島原発事故の実像/新しいエデンの東に立つ)/第2部 原発社会に生きるキリスト者(宗教と倫理の問題としての原子力/いのちを選び取る生き方)/放射能汚染下における日本への14の提言

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤井創(フジイハジメ)
1958年、高知県生まれ。同志社大学文学部、東京神学大学、米国Western Theological Seminary(Th.M)、San Francisco Theological Seminary(D.Min)、Yale Divinity School(Research Fellow)/Overseas Ministry Study Centerで学ぶ。金城学院大学を経て、酪農学園大学教授・宗教主任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ