誰も書かなかった自民党[常井健一]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

誰も書かなかった自民党 総理の登竜門「青年局」の研究 (新潮新書)
常井健一

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2014年03月
  • 著者/編集:   常井健一
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  236p
  • ISBNコード:  9784106105616

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
安倍晋三、麻生太郎、海部俊樹、竹下登…多くの総理大臣を輩出した「青年局」とはなにか?自民党の強さ、しぶとさを底支えしてきたこの組織については、今まで、ほとんど語られてこなかった。だが、五五年体制以降の栄枯盛衰の蔭には、常に「青年」達の暗闘があったのだ。元総理や小泉進次郎前青年局長など、当事者たちの貴重な証言と徹底取材から浮かび上がる、知られざる組織の実像。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 小泉進次郎たちの総力戦ールポ・参院選2013/第2章 自民党青年局とはなにか/第3章 叩き上げの巣窟ー青年局の勃興/第4章 新旗手たちー離党の嵐が吹き荒れるまで/第5章 安倍晋三とチルドレンー構造改革と真正保守のはざまで/第6章 日本一の雑巾がけー総理力を育む六つの帝王学/第7章 検証・小泉進次郎

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
常井健一(トコイケンイチ)
1979(昭和54)年茨城県笠間市生まれ。ノンフィクションライター。旧ライブドア・ニュースセンターの設立に参画後、朝日新聞出版に入社。「AERA」で政界取材担当。退社後、オーストラリア国立大学客員研究員。2012年末からフリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 政党にもエリートコースはあるのですね
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年04月25日

    企業、役所、相撲協会等々、100%ではないにせよトップに上り詰めるための一定の昇進ポストがあるのはよく知られています。左翼系政党にもそのような
    コースがあるのは聞いていましたが、与党でも若い段階でのエリートコースがあるのを本書で知りました。
    しかし、昔の一部将校のようにエリートコースに乗って驕る事なく、エリートらしく国益を考えて行動して頂きたいと願います。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

799円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    2. 2
      仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること
      仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、い…

      鈴木 貴博

      907円(税込)

    3. 3
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    4. 4
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    5. 5
      (125)今日すべきことを精一杯!
      (125)今日すべきことを精一杯!

      日野原 重明

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ