利他 人は人のために生きる (小学館文庫)
瀬戸内寂聴

534円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2014年03月06日頃
  • 著者/編集:   瀬戸内寂聴稲盛和夫
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  235p
  • ISBNコード:  9784094060317

商品説明

なぜ、いい人ほど不幸になるのか?

「誰かのため」なら、もっとよく生きられるーー。悲しみや不安、悩みの多い人生を生き抜くヒントは「利他」=人のために尽くす生き方にある。
九十歳を過ぎてなお話題作を次々発表し、「青空説法」で数千人の聴衆を魅了し続ける作家・瀬戸内寂聴。京セラ創業者にして日本航空の再建も果たし、八千人を超える塾生を指導する経営者・稲盛和夫。
自ら「利他」を実践し続ける二人が、仏教の教えやユーモアを織り交ぜながら、震災後の苦難を生きる「知恵」と「覚悟」を語り合う。
「気分が楽になった」「勇気が湧いてくる」読者絶賛の傑作対談、ついに文庫化。
解説・阿川佐和子

【編集担当からのおすすめ情報】
多忙を極める著者お二人に対談していただくのは、「奇跡に近い難事」(「あとがき」より)でしたが、実際に対談を重ね、「人間として、いかに生きるべきか」を真摯に語り合った本作品は、今を生きる多くの読者に、勇気と元気を与える内容になっていると思います。

文庫解説は、作家・エッセイストの阿川佐和子さん。著者それぞれに会った際の貴重なエピソードをまじえながら、多くの聴衆を惹きつけるお二人の語りや言葉の魅力について解説しています。
はじめに 稲盛和夫


[震災を経験して]
第一章 今こそ、勇気を
ーー「千年に一度」の悲しみを乗り越える法ーー

半年間“寝たきり”になってわかったこと
終戦直後と同じ、逆境を乗り越えるのは強い心
“第二の故郷”東北人の強さを信じる
神様から顔をはたかれたような気がした
「人間の想像力などたかが知れている」という自戒


[逆説の人生観]
第二章 なぜ、いい人ほど不幸になるのか
ーーどんな悪い世の中もいずれ変わるーー

「小善は大悪に似たり」「大善は非情に似たり」
「代受苦」--犠牲者は我々の苦しみを引き受けてくれた
借金で自殺するぐらいなら踏み倒す「不真面目のすすめ」
先に死んでいく者には、生き残る人への「義務」がある
戦災孤児の“かっぱらい精神”にバイタリティを学ぶ
「生生流転」「諸行無常」--絶望から立ち直る知恵


[震災後の生き方]
第三章 「利他」のすすめ
ーー人は“誰かの幸せ”のために生きているーー

震災の死者の名前を書き続ける女性の姿に涙が出た
人に言われなくても、困っている誰かのために働く人がいる
「損得勘定」や「利己主義」が社会を悪くしている
儲からないはずの宗教で、なぜ次々に殿堂が建つのか
人間に本当に必要なのは「目に見えないもの」
己を忘れて他に利するーー「忘己利他」という教え
「地獄」と「極楽」の違いは紙一重にすぎない
大事なのは「声に出して」「他人のために」「みんなで」祈ること
「笑いの力」--不幸は悲しい顔が好きで、幸せは笑顔が好き


[新・日本人論]
第四章 日本を変えよう、今
ーー「小欲知足」と「慈悲」を忘れた日本人へーー

非常時には非常時のルールを導入せよ
“九十年”生きてきて、今ほど贅沢な時代はない
これから求められるのは「忍辱」の精神
今ほど「心」が暗くて悪い時代はない
人に人でなしのことを言うと、自分が苦しい
「母性愛」こそ、お釈迦様の「慈悲」の典型
「子ども手当」に頼らず自分の力で子育てを
「なぜ人を殺してはいけないのか」の答えは理屈抜き
子供にも「家族の死」を見せたほうがいい


[「利他」の実践]
第五章 人はなぜ「働く」のか
ーー“誰かのために尽くす”ことが心を高めるーー

最初は嫌でも本気でやれば必ず仕事が好きになる
自分の歳を忘れるぐらい、仕事に惚れ込んでいる
寝食を忘れて働くのは、僧侶の修行に匹敵すること
なぜ「七十八歳」「無給」でJALの会長を引き受けたか
会社を変えるのは「テクニック」ではなく社員の「心」
エリート意識の壁を取り払った「会費千円」の飲み会
「目が覚めた」という社員が一人出てくれば周囲に伝播する
ビジネスの決断も「人間としてどうなのか」が基本
社員がマニュアルではなく自分で考えて働き始めた


[生と死のあいだ]
第六章 「天寿」と「あの世」の話
ーー「生老病死」の四苦とどう付き合うかーー

「諸行無常」だから、震災後の日本にもいいことが起きる
「歳をとるほど生きづらい…」日本人は長生きしすぎる
大きな病気にならずに済んでいるのは「守られているから」
「寂聴極楽ツアー」なら「あの世」に行くのも怖くない


おわりに 瀬戸内寂聴
解説 阿川佐和子

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「誰かのため」なら、もっとよく生きられるー。悲しみや不安、悩みの多い人生を生き抜くヒントは「利他」=人のために尽くす生き方にある。九十歳を過ぎてなお話題作を次々発表し「青空説法」で数千人の聴衆を魅了し続ける作家・瀬戸内寂聴。京セラ創業者にして日本航空の再建も果たし八千人を超える塾生を指導する経営者・稲盛和夫。自ら「利他」を実践し続ける二人が、仏教の教えやユーモアを織り交ぜながら震災後の苦難を生きる「知恵」と「覚悟」を語り合う。「気分が楽になった」「勇気が湧いてくる」読者絶賛の傑作対談、ついに文庫化。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 震災を経験して・今こそ、勇気をー「千年に一度」の悲しみを乗り越える法/第2章 逆説の人生観・なぜ、いい人ほど不幸になるのかーどんな悪い世の中もいずれ変わる/第3章 震災後の生き方・「利他」のすすめー人は“誰かの幸せ”のために生きている/第4章 新・日本人論・日本を変えよう、今ー「小欲知足」と「慈悲」を忘れた日本人へ/第5章 「利他」の実践・人はなぜ「働く」のかー“誰かのために尽くす”ことが心を高める/第6章 生と死のあいだ・「天寿」と「あの世」の話ー「生老病死」の四苦とどう付き合うか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
瀬戸内寂聴(セトウチジャクチョウ)
1922年徳島県生まれ。作家・僧侶。57年『女子大生・曲愛玲』で新潮社同人雑誌賞。61年『田村俊子』で田村俊子賞。63年『夏の終り』で女流文学賞。73年に岩手・中尊寺で得度。87年より天台寺住職に就任し、無料の青空説法を始める(2005年以降、名誉住職)。92年『花に問え』で谷崎潤一郎賞。96年『白道』で芸術選奨文部大臣賞。2001年『場所』で野間文芸賞。06年に文化勲章、国際ノニーノ賞。08年に坂口安吾賞受賞

稲盛和夫(イナモリカズオ)
1932年鹿児島県生まれ。経営者。59年に京都セラミック(現・京セラ)を設立。社長、会長を経て、97年より名誉会長を務める。84年に第二電電(現・KDDI)を設立し、会長に就任。2001年より最高顧問。2010年に日本航空(JAL)会長に就任し、再建を果たす。2013年より名誉会長。このほか84年に稲盛財団を設立し、「京都賞」を創設。毎年、人類社会の進歩発展に功績のあった人々を顕彰している。また、経営塾「盛和塾」の塾長として、経営者の育成に心血を注いでいる。97年に京都・円福寺で得度(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年07月02日

    良い商品を提供してくださりありがとうございました。

    0人が参考になったと回答

  • 素晴らしい
    AKパパ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年09月29日

    こぉいう考えを皆が持てたら、素晴らしい世の中になると思いました

    0人が参考になったと回答

  • 普段使い
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年05月21日

    まだ読んでいませんが、稲盛さんの本に期待しています。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

534円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ