税務調査に堂々と立ち向かう[浦野広明]
  • Googleプレビュー

税務調査に堂々と立ち向かう 消費税増税時代を生き抜く実践編
浦野広明

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年04月22日頃
  • 著者/編集:   浦野広明
  • 出版社:   日本評論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  227p
  • ISBNコード:  9784535520363

商品説明

◆本書を手に取ってくださった方へ

0 序章
1 安倍政権の政策で庶民の暮らしは破壊される
2 シャウプ勧告と日本の税務行政
3 日本国憲法と税務行政

1 国税通則法の問題点と対抗手段
1 改訂国税通則法の問題点
2 税務署の出頭依頼書の問題点

2 滞納処分に対抗する
1 滞納・徴税強化の実態
2 納期の緩和制度
■滞納者の生存権的財産を確保した事例
■【課税台帳からの抹消・滞納処分の停止を求める請願書】
■ 納付が不可能な相続税の連帯納付の撤回事例
■【滞納処分の執行停止を求める請願書】

3 滞納者の預金差押え
■ 二つの裁判の概要
■【鑑定書】
児童手当差押裁判は勝訴

3 裁判所の結論の概要
■ 滞納者の売掛金の差押え
■【書類の送付について陳謝を求める請願書】

3 税務調査に対抗する
1 行政とは
2 行政法解釈のありかた
3 納税者の権利主張
4 税務調査は誰ができるのか
5 税務調査の実態
■ 国税犯則取締法調査例
■【鑑定書】

6 適正手続に反した調査
■ 抜き打ち調査(現況調査)
■【鑑定書】

7 税の争いにおける救済と予防

8 不当な税務調査をさせないための基礎知識と対抗手段
■ 予防事例
■【2012年分(平成24年分)の所得税に関する請願書】

4 庶民の味方の税理士を選ぶために
1 税理士は税法にくわしい法律の専門家   
2 税理士が法律家であることの担保ーー税理士試験制度
3 法律家は官僚ではないーー税理士と税務職員の違い
4 納税者の権利保障のために税理士制度がある
5 法人事業概況書と税理士の役割

おわりに
1 消費税増税に対して対抗するための日々できる準備と予防
2 消費税増税をやめさせるには

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
身に覚えのない不当な「税務調査」にきっちり対抗しよう。所得税、消費税や相続税、贈与税などの申告でお困りの中小企業経営者、個人事業主、市民のみなさんのための必読手引書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
0 序章/1 国税通則法の問題点と対抗手段/2 滞納処分に対抗する/3 税務調査に対抗する/4 庶民の味方の税理士を選ぶために/おわりに

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
浦野広明(ウラノヒロアキ)
1940年生。税理士・池袋経理事務所長。立正大学客員教授。日本租税理論学会理事、日本民主法律家協会常任理事。不当な調査に泣き寝入りせずどう対応するか、また納税者のための税制と税務行政の確立のため、全国で精力的な講演活動も行っている。メディアの出演も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ