楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
脳の老化を防ぐ生活習慣
  • Googleプレビュー

脳の老化を防ぐ生活習慣 認知症予防と豊かに老いるヒント
ダグラス・H.パウエル

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

本書はハーバード大学で臨床心理士として長年教鞭をとってきたパウエル博士が、世界的研究や実践をエビデンスに、脳の老化を防ぐための健康習慣や心の持ちようをまとめた1冊。今日から実践できる認知症予防と豊かな年の取り方のヒントが満載。チェック表つき。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
認知症予防の世界的権威が提案するあなたの老後を変える生活習慣。50代からを豊かに生きるハーバード流健康長寿の入門書!

【目次】(「BOOK」データベースより)
脳や身体の老化を防ぐためのチェック表/第1章 認知機能からみたサードエイジからの人生設計/第2章 認知機能の変化とサードエイジで能力を最大限発揮するための5つの行動原則(年齢とともに認知機能はどのように変化していくか/サードエイジで能力を最大限発揮するための5つの行動原則)/第3章 身体の健康と認知機能の関係ー身体の健康の維持が知的老化を防ぐ(身体の健康が認知機能に及ぼす影響/身体機能と認知機能の老化を抑える健康的な生活スタイルや習慣)/第4章 認知機能からみた3タイプの年のとり方ー生活習慣や行動の違いに着目して(理想的な年のとり方/ごく普通の年のとり方/要注意な年のとり方)/第5章 さらなる考察ーサードエイジをもっと豊かに生きるために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
パウエル,ダグラス(Powell,Douglas H.)
ハーバード大学教育大学院においてカウンセリング心理学を学び、1959年に教育学博士取得。1962年から2000年まで、ハーバード大学ヘルスサービス(HUHS)在職。臨床心理部門の統括責任者として、また研究のディレクターとして活躍。その間、1966年には心理アセスメントやコンサルテーションなど、臨床心理士によるさまざまなサービスを地域に提供するPowell Associates(現Powell and Wagner Associates)を設立

山中克夫(ヤマナカカツオ)
筑波大学人間系障害科学域准教授。筑波大学大学院人間総合科学研究科感性認知脳科学専攻専任。臨床心理士。1995年に筑波大学大学院博士課程心身障害学研究科で博士(学術)を取得後、筑波大学助手(心身障害学系;学校教育部勤務)などを経て現職。現在、認知症を中心とした高齢医療、介護の現場のための尺度開発、相談システム、介入開発を中心に研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ