【6月28日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
昆虫の描き方[盛口満]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

昆虫の描き方 自然観察の技法2
盛口満

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年07月10日頃
  • 著者/編集:   盛口満
  • 出版社:   東京大学出版会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  160p
  • ISBNコード:  9784130633420

商品説明

「いろいろ」な昆虫の「かたち」「れきし」「くらし」を観察しようーーアリ,ハチ,バッタ,そしてゴキブリなどの身近な昆虫たちのスケッチを通して,生物の多様性,形態,進化,生態などについて学ぶ.好評を博した前著『生き物の描き方』(2012年刊)に続く「ゲッチョ先生」単著,第2弾!
1 なぜ描くのか
 好きな虫とキライな虫
 虫と昆虫
 なぜ昆虫スケッチなのか
 昆虫スケッチの容易さ
 モデルの管理
 スケッチの道具
2 さまざまなスケッチ
 「いろいろ」の魅力
 オトシブミのスケッチ
 輪郭スケッチ・模様スケッチ・細密スケッチ
 生痕スケッチ
 生態スケッチ
 生態系スケッチ
3 昆虫の多様性と分類
 昆虫の多様性
 卵の多様性
 「かたち」の共通点と意味
 昆虫の仲間分け
 ゴキブリの「れきし」
 ゴキブリとシロアリの関係性
 昆虫の分類表
4 昆虫スケッチの画法
 昆虫のスケッチ
 チョウやガのスケッチ
 トンボ・セミ・カメムシのスケッチ
 バッタのスケッチ
 アリのスケッチ
 そのほかの昆虫のスケッチ
5 スケッチの応用
 白黒画の利点
 生態画
 彩色画
6 昆虫の多様性を見るとはーーまとめにかえて

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「かたち」をじっくり観察してみると虫って意外におもしろい!?虫が好きな人もキライな人も、「いろいろ」な虫たちをスケッチして、生き物の「れきし」や「くらし」について考えてみよう。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 なぜ描くのか/2 さまざまなスケッチ/3 昆虫の多様性と分類/4 昆虫スケッチの画法/5 スケッチの応用/6 昆虫の多様性を見るとはーまとめにかえて

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
盛口満(モリグチミツル)
1962年千葉県に生まれる。1985年千葉大学理学部生物学科卒業。自由の森学園中・高等学校の理科教員を経て、沖縄大学人文学部こども文化学科教授。専門は植物生態学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 昆虫の描き方
    MICROBE1955
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年07月18日

    昆虫の細密画を描く方法が詳しく記載されている本だ。中々、上手くは描けないが、こつを知ると言う事は大切だ。観察力と言う基本の上に描画の方法を学ぶ事でより精密な画力が養われると思う。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ