実話怪談覚書冥妖鬼[我妻俊樹]
  • Googleプレビュー

実話怪談覚書冥妖鬼 (竹書房文庫)
我妻俊樹

691円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年07月
  • 著者/編集:   我妻俊樹
  • 出版社:   竹書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  222p
  • ISBNコード:  9784812489703

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
独特な怪異の目線で奇妙な世界を紡ぎだす怪人、我妻俊樹による「覚書」シリーズの第4弾。行きつけの居酒屋の女将がある日老婆のように様変わり「両手がりがり」、見知らぬ子供がしつこくねだってくるのは…「一分間」、見たことのないシャツを写メに撮って彼女に送ったら驚愕の返信「蛸のシャツ」、奇妙な話をしてくれる近所の女性が見せてくれた秘密「顔の火」、人の手を踏んだときの感触がして飛びのいたその場所、そこには何があったのか?「草鬼」ほか、超短怪談もあわせて57編を収録。あちこちに散りばめられる怪異の断片、気づけばすぐそばに異界が暗闇を覗かせている。向こうが来るのかこちらが堕ち入るのか…。

【目次】(「BOOK」データベースより)
おばさん/両手がりがり/住職と髑髏/休憩時間/なっちゃいない/どこにいる妹/パトカー二題/ぐるぐるおじさん/罪/影とアンテナ〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
我妻俊樹(アガツマトシキ)
歌人。怪談作家。2005年、第三回ビーケーワン怪談大賞で大賞受賞。短歌や創作怪談というジャンルで日常と非日常のあわいにある恐怖を作品化する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

691円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    4. 4
      八月十五日に吹く風
      八月十五日に吹く風

      松岡 圭祐

      799円(税込)

    5. 5
      身代わりの空(上) 警視庁犯罪被害者支援課4
      身代わりの空(上) 警視庁犯罪被害者支…

      堂場 瞬一

      756円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ