期間限定 全品ポイント10倍以上!開催期間:3月24日(金)00:00から3月31日(金)23:59まで いつでも全品送料0円

上記キャンペーンの開催に伴い、期間中のご注文は発送が遅れる可能性がございます。

知っておきたい海のしくみ[藤岡換太郎]
  • Googleプレビュー

海がわかる57のはなし おどろきのサイエンスー素朴な疑問から最新の話題まで
藤岡換太郎

1,404円(税込)1,300円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2014年09月05日頃
  • 著者/編集:   藤岡換太郎
  • 出版社:   誠文堂新光社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  143p
  • ISBNコード:  9784416114537

商品説明

四方を海に囲まれた日本は、食料や環境、資源にいたるまで、海に左右される事柄が多いです。
また、地球環境を考えるには、地球表面の約70%を占める海に関する知識が必要となります。
そこで本書では、「海はどうやってできたのか」といったスケールの大きい話題から、「海はなぜしょっぱいのか」「海はどのくらい広くて深いのか」といった素朴な疑問までを図やイラスト、写真を用いてやさしく解説します。

海はどうやってできて、今の海になったのかという歴史的な話や海をつくっている海水の話、海の広さ、深さ、構造といった地形の話、海に眠るさまざまな資源の話、それらを調べるための海洋観測・調査の話など、海に関わるすべてのことがわかります。
海のことを知る・学ぶには、まず読んでみてください。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
海は、どのくらい広くて深いの?海は、これからどうなるの?本書は、海に関する基礎知識をやさしく解説しています。最近話題の海底資源や深海探査、海洋調査に関する話題も紹介しています。これ一冊で海に関するさまざまなことが学べます。

【目次】(「BOOK」データベースより)
海の広さと深さを調べてみよう!/海の水は、なぜしょっぱいの?/海と大気の深い関係/海の水はどこから来るの?/「温度差」と「塩分差」で海流が生まれる/水はどのように地球を旅するのか/太陽と月が海水を引っ張る!?/海と陸の境界はどこ?/海底にも山や谷がある/世界一高い山は海の中にある〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤岡換太郎(フジオカカンタロウ)
神奈川大学、桜美林大学、放送大学、東京工科大学非常勤講師。1946年京都市生まれ。東京大学理学系大学院修士課程修了、東京大学理学系大学院博士課程中退後、東京大学海洋研究所助手、海洋科学技術センター、グローバルオーシャンディベロップメント、海洋研究開発機構を経て、2012年退職。2013年海上保安庁長官表彰を受ける。理学博士(東京大学)。アメリカなど35カ国で1000日以上の陸上調査。1998年には世界一周。1974年より2009年現在まで日本、アメリカ、フランスなどの調査船に70レグ以上、1000日以上乗船し、多くの航海で首席研究員を務めた海洋調査の経歴を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)1,300円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加
この商品のバーゲン本
【バーゲン本】海がわかる57のはなし 702円(税込)

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ