はるまき日記偏愛的育児エッセイ[瀧波ユカリ]
  • Googleプレビュー

はるまき日記 偏愛的育児エッセイ (文春文庫)
瀧波ユカリ

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年12月04日頃
  • 著者/編集:   瀧波ユカリ
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  293p
  • ISBNコード:  9784167902629

商品説明

ドラマ化&アニメ化もされた大人気漫画『臨死!! 江古田ちゃん』の著者であり、「マウンティング女子」の名付け親でもある、瀧波ユカリの初エッセイを文庫化。
2010年9月に生まれた愛娘、通称「はるまき」が、飲む出す吐くしゃぶる寝る泣くを繰り返しながら、寝たきり乳児から走り回り乳幼児になるまでを描いた育児日記には、乳児を抱える新米夫婦の大いなる妄想や現実逃避、大人のホンネが満載!
スリル満点のおむつ替え、新しい授乳法「おっパブ」の開発、乳児に向かって時には歌い踊り、時には淡々と説諭する夫……。突然やってきた宇宙人のような娘に翻弄される両親の姿に笑いながらも、行間からこぼれ落ちる隠しきれないわが子への愛情に思わずホロリ。
生後半年で東日本大震災が起こり、著者自身を取り巻く環境も日本も大きく変わった1年間の出来事を、娘の成長とともに綴ったこれまでにない育児エンタメ・ノンフィクション! 文庫版オリジナル企画「その後のはるまき」も収録。解説:伊藤比呂美。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
漫画『臨死!!江古田ちゃん』でおなじみ、瀧波ユカリの初エッセイ。愛娘「はるまき」が生後2ヶ月から14ヶ月になるまでを記録した、愛と妄想と大人のホンネが満載の全く新しい育児日記。産後半年で東日本大震災が起こり、著者を取り巻く環境も日本も大きく変わった1年間の出来事を、娘の成長と共に綴る

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
瀧波ユカリ(タキナミユカリ)
1980年北海道札幌市生まれ。漫画家。日本大学藝術学部写真学科卒業。2004年『臨死!!江古田ちゃん』でアフタヌーン四季賞大賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

648円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      教団X
      教団X

      中村 文則

      864円(税込)

    2. 2
      鹿の王 1
      鹿の王 1

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    3. 3
      政と源
      政と源

      三浦 しをん

      637円(税込)

    4. 4
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    5. 5
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ