【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
山岳雪崩大全[北海道雪崩事故防止研究会]
  • Googleプレビュー

山岳雪崩大全 (山岳大全シリーズ)
日本雪氷学会

2,138円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年01月
  • 著者/編集:   日本雪氷学会
  • 出版社:   山と渓谷社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  335p
  • ISBNコード:  9784635140171

商品説明

雪崩発生のメカニズムとリスクマネジメントー雪崩から逃れるすべてがわかる
毎年、雪崩事故はあとを絶たず、埋没による遭難者も多数発生している。
そうした現状をふまえて、『最新雪崩学』『決定版雪崩学』の後継商品として、
雪崩に関するあらゆる点を考察、網羅した雪崩の教本。
十数年の歳月を経て、更に最新情報を取り入れ、執筆陣の幅も広げ、
視覚素材をふんだんに入れてより一層分かりやすい書籍となった。
全体は4章で構成。
第1章「雪の科学」
「降る雪・積もる雪」「積雪の構造」「雪崩の分類」で、
雪崩発生のメカニズム、動体構造などを解きあかす。
第2章「雪崩リスクマネジメント」
「積雪安定性評価」「リスクマナジメント」「雪崩対策装備とコンパニオンレスキュー」など雪崩の危険判別法、
雪崩対策の装備、セルフレスキューなどを説明。
第3章「雪崩事故への対応」
「雪崩と低体温症」「外傷」「窒息と心肺蘇生法(CPR)]
「搬出方法と治療後のメンタルケア」まで医学の立場から解説した。
第4章「雪崩事故の実例」
最近の事故実例に雪崩発生地点地図をつけ説明。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
降雪と雪崩の起きるメカニズムを総解説。図版と写真を豊富に使用して、その仕組みをわかりやすく解説。雪崩に遭遇した場合のリスクマネジメントを解説。セルフレスキューとコンパニオンレスキューについて詳説。雪崩事故への対応として、医学的見知から解説している。最近の雪崩事故の実例を発生地点地図とともに掲載。巻末には雪の結晶の拡大写真を掲載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 雪の科学(降る雪/積もる雪 ほか)/2 雪崩リスクマネジメント(雪崩リスクマネジメント/雪崩ハザード評価 ほか)/3 雪崩事故の医学(雪崩の医学/現場での処置 ほか)/4 雪崩事故の実例(猫魔ヶ岳雪崩事故/三段山雪崩事故 ほか)/5 雪崩発生地点地図(ニセコ連峰/利尻山 ほか)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,138円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ