【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
電界磁界結合型ワイヤレス給電技術
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

電界磁界結合型ワイヤレス給電技術 電磁誘導・共鳴送電の理論と応用 (設計技術シリーズ)
篠原真毅

3,888円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年12月
  • 著者/編集:   篠原真毅
  • 出版社:   科学情報出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  417p
  • ISBNコード:  9784904774281

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに/共鳴(共振)送電の基礎理論/電磁誘導方式の理論/磁界共鳴(共振)方式の理論/磁界共鳴(共振)結合を用いたマルチホップ型ワイヤレス給電技術/電界共鳴(共振)方式の理論/近傍界によるワイヤレス給電用アンテナの理論/電力伝送系の基本理論/ワイヤレス給電の電源と負荷/高周波パワーエレクトロニクス/ワイヤレス給電の応用/電磁波の安全性/ワイヤレス給電の歴史と標準化動向

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
篠原真毅(シノハラナオキ)
京都大学生存圏研究所教授。平3京都大・工・電子卒。平5京都大大学院工学研究科修士課程修了。平成8同大大学院工学研究科博士課程修了(京大工博)。同年・同大超高層電波研究センター助手、平22同大生存圏研究所教授。主として宇宙太陽発電所と無線電力伝送に関する研究に従事。IEEE、URSI、電子情報通信学会会員。IEEE Microwave Theory and Techniques Society(MTTS)Technical Committee 26(Wireless Power Transfer and Conversion)Member(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,888円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ