【4月28日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
世界の奇虫図鑑[島田拓]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

世界の奇虫図鑑
田邊 拓哉

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年05月01日
  • 著者/編集:   田邊 拓哉
  • 出版社:   誠文堂新光社
  • サイズ:  全集・双書
  • ページ数:  128p
  • ISBNコード:  9784416615003

商品説明

世界の奇虫図鑑。具体的には、サソリ、タランチュラ、ヤスデ、ムカデ、ヒヨケムシ、カギムシ、ウデムシ、アリなど見たこともないような奇虫を美しい写真で紹介し、プロフィールも併記。うんちく本としての要素も高いが、資料的価値も強い。飼育可能な種類については、飼育、場合によっては繁殖方法も紹介してゆく。

【内容情報】(出版社より)
タランチュラに並ぶ不思議な造型をした「奇虫」たち。
数は多いとはいえないものの、根強い固定ファンが多く、
最近ではペットショップの一角に専用コーナーがもうけられるシーンも増えています。
分類的には「節足動物」に含まれ、ムカデやヤスデ、ヒヨケムシ、カギムシ、サソリ、
サソリモドキ、ウデムシなどが挙げられます。
いずれも別次元の生き物のような、エイリアンの名が相応しいものばかり。
豊富な写真と、いったいそれがどういった生き物なのかという正しい解説で構成し、
愛好家のみならず、さまざまなモチーフ材料として
幅広いクリエイターにもアピールするサブカル的性格も持つ本となります。
書籍や雑誌などで取り上げられる機会もほぼなく、資料的価値も高い一冊です。

■著者の言葉より
生まれ育った東京都目黒区には、自然は全くと言ってよいほど残ってはいませんが、
そんな街中でも、隅々まで探せば多くの魅力的な虫に出会うことができたものです。
ただ、それらの目に付きやすい大型昆虫よりも、石の下にいるナメクジやコウガイビル、
ムカデ、落ち葉や朽ち木の中にいるカニムシ、トタテグモ、アリなどに心を惹かれたのです。
そして、生き物への興味は薄れるどころか成長するに従いどんどん幅が広がり、
虫だけではなく、さらに小さなダニやトビムシ、菌類や粘菌、爬虫類や哺乳類まで、
とにかく何でも観察や飼育をしてきました。
社会人になってからは、野生動物や爬虫類などを扱うペットショップ(動物堂や爬虫類倶楽部)などに勤務して、
動物園でオカピやキリンの世話もしました。
現在は、アリを中心とした生きものを扱う通販専門店を仕事にしています。
なぜここまで生き物に興味を惹かれるのか?
正直自分にとっては当たり前のことすぎて答えは分かりませんが、
とにかく生きものたちが、何を食べて、どのように暮らし、
どうやって厳しい野生で生き抜いてきたのかを知りたくて仕方ないのです。
全ての生物が、野生で生き抜くためにいろいろな形や習性に進化していて、
どんな生き物でも観察していると驚きや発見があるものなのです。
そして、自分が驚きや感動を感じたことは、
必ず他の人にも共感してもらえるものと信じています。
この本では、通常、図鑑などでも紹介されない僕の愛する生物たちを多数紹介しました。
一般には嫌われることの多い生物もたくさん載っていますが、
この本を通して、生物の多様性や奥深さが一人でも多くの人にお伝えできれば幸いです。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

予約受付中

1,728円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ