倒れゆく巨象[ロバート・クリンジリー]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

倒れゆく巨象 IBMはなぜ凋落したのか
ロバート・X.クリンジリ

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
株価上昇の追求、国内人員を8割削減する大量リストラ、事業売却…彼らはトヨタ生産方式を読み誤っていた。日本企業も他人事ではない!CEOたちの誤算と大罪。巨大企業はこうして沈む。

【目次】(「BOOK」データベースより)
落日のビッグブルーーなぜIBMは今日の絶望的な状況を迎えたのか/巨象の体質ーアメリカを象徴するブランドを支えた保守性とマイペース/外様経営者の過ちーガースナーはIBMを建て直したと同時に衰亡の種も蒔いた/まやかしのロードマップー企業目標は二〇一五年にEPS二〇ドルを達成すること/巨大企業は変われないーかつての成功を追いかけ「プロセス」に固執する企業体質/読み誤ったトヨタ生産方式ーリーダーたちの頭には「販売」と「コスト削減」しかなかった/二〇一五年に向けた「死の行進」-すべてはコスト削減のためー自滅行為は繰り返される/売却された二つの事業ーなぜIBMはPC事業とサーバー事業をレノボに売却したのか/秘策は自社株買いー発行済み株式数の削減に支えられていたEPS増加のカラクリ/メンフィスの教訓ーヒルトンとサービスマスター、二大顧客を失った理由/ビッグブルーが生き残る道ー既存事業と「大きな儲け話」の問題点と解決策/破綻へと導かれる未来ー現実を見失った経営陣は世界規模の再編成計画を実行した

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
クリンジリー,ロバート(Cringely,Robert X.)
ジャーナリスト、ITライター。1953年オハイオ州生まれ。「フォーブス」「ニューズウィーク」などに寄稿。とくにIT分野で活躍し、シリコンバレーのテクノロジー企業やIT企業の創業者から従業員まで、幅広い人々から支持を得ている

夏井幸子(ナツイサチコ)
1964年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ