日本の将来とキリスト教
  • Googleプレビュー

日本の将来とキリスト教
古屋安雄

4,104円(税込)3,800円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年02月
  • 著者/編集:   古屋安雄
  • 出版社:   聖学院大学出版会
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  347p
  • ISBNコード:  9784915832413

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、第三論文集を出してからの16年の間に出版された、4冊の本に収録されなかったもの、またその後に書いたり講演したものをまとめた、著者の第四論文集である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 日本の将来とキリスト教-序論/2 なぜキリスト教か-宗教の神学/3 日本のキリスト教-日本の神学/4 アメリカのキリスト教-アメリカの神学/5 現代におけるキリスト教大学の意義-大学の神学

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
古屋安雄(フルヤヤスオ)
1926年上海に生まれる。自由学園、1951年日本神学専門学校(現東京神学大学)卒業。サンフランシスコ、プリンストン、チュービンゲンに留学。プリンストン神学大学より神学博士(Th.D.)。組織神学・宗教学専攻。1959年以来、国際基督教大学教会牧師。同大学宗務部長、教授。その間、プリンストン神学大学、アテネオ・デ・マニラ大学の客員教授、東京大学、東京女子大学、東京神学大学の講師を歴任。1999年4月より聖学院大学大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科教授、科長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

4,104円(税込)3,800円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      麗しの佳子さま成年皇族のご足跡
      麗しの佳子さま成年皇族のご足跡

      896円(税込)

    2. 2
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    3. 3
      九十歳。何がめでたい
      九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      1,296円(税込)

    4. 4
      夫のちんぽが入らない
      夫のちんぽが入らない

      こだま

      1,404円(税込)

    5. 5
      蘇える変態
      蘇える変態

      星野源

      1,420円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ