出羽の遺跡を歩く
  • Googleプレビュー

出羽の遺跡を歩く 山形考古の散歩道
川崎利夫

2,484円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年02月
  • 著者/編集:   川崎利夫
  • 出版社:   高志書院
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  210p
  • ISBNコード:  9784906641420

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
山形県の遺跡案内!縄文時代の遺跡をはじめ、弥生時代の集落跡、古墳、古代の官衙遺跡、中世城館等々の遺跡と出土遺物をわかりやすく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 縄文時代を歩く(山形県旧石器・縄文時代主要遺跡分布図/山形の旧石器時代/洞窟のハンターたち/ロングハウスなぞ ほか)/第2章 弥生・古墳時代を歩く(山形県弥生・古墳時代主要遺跡分布図/水田稲作の始め/北方の王者の墓/古代山形の王たち ほか)/第3章 古代・中世を歩く(山形県古代・中世主要遺跡分布図/戦争の始まり/出羽国のみやこ/古代長者の屋敷跡 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川崎利夫(カワサキトシオ)
1933年、山形県天童市生まれ。1956年、山形大学教育学部卒業、県内各地の小中学校教員。その間、山形県教育庁埋蔵文化財係長・主査。1995年、山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館館長、現在に至る。山形県立米沢女子短期大学講師。日本考古学協会会員、東北中世考古学会会長、山形県歴史教育者協議会会長、山形県地域史研究協議会常任理事。主な著書に『日本城郭体系3 山形・宮城・福島』(共著/新人物往来社)、『日本の古代遺跡 山形』(保育社)、『やまがたの歴史を掘る』(教育文化センター)、『天童の歴史散歩』(ヨークベニマル)、ほか論文多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,484円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    3. 3
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    4. 4
      鹿の王 4
      鹿の王 4

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ