騒音の歴史[マイクゴールドスミス]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

2,700円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
騒音の発生源は増え続け,かつてないほど大きな問題になってきている。
しかし騒音に関する対策本や技術書はあっても,「騒音」そのものに関する書籍はこれまでなかった。

そもそも騒音とは何か? 本書はそこからスタートする。

本書では,音に関する科学技術の進歩と騒音問題との歴史的かかわりを追究し,やっかいな騒音問題をさまざまな視点から解説する。
私たちにとっての騒音に関する知見や考察をまとめた世界初の書である。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
騒音の発生源は増え続け、かつてないほど大きな問題になってきている。しかし騒音に関する対策本や技術書はあっても、「騒音」そのものに関する書籍はこれまでなかった。そもそも騒音とは何か?本書はそこからスタートする。本書では、音に関する科学技術の進歩と騒音問題との歴史的かかわりを活写し、やっかいな騒音問題をさまざまな視点から解説する。私たちにとっての騒音に関する知見や考察をまとめた世界初の書である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
音とは何か/沈黙のビッグバン/古典的な騒音/新しい騒音/新しい音の科学/18世紀の騒音/機械の騒音/静けさを求めた最初の闘士たち/騒音の世紀/戦時下の音/平和な時間?/水中音響戦/新たなる始まり?/科学の力/新たな公害としての騒音/現代の騒音/明日は静かになるか?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ゴールドスミス,マイク(Goldsmith,Mike)
英国のサイエンス・ライター。1987年Keele UniversityにてPhD取得、以後2007年まで国立物理学研究所(National Physical Laboratory)の音響グループにて勤務、グループ長を永年勤め、自動会話認識、人間の会話パターン、環境の騒音、マイクロフォンの研究に携わった。40を超える科学論文と技術報告を公刊。1999年より、児童から成人向けの30冊を超える科学書を執筆

泉流星(イズミリュウセイ)
子どもの頃から周囲との違和感に悩み、さまざまな社会的・精神的トラブルを経て、30代半ばに自閉症スペクトラム障害と診断される

府川由美恵(フカワユミエ)
明星大学教育通信部(教育学コース)卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,700円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ