【4月25日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
サイバーセキュリティと国際政治[土屋大洋]
  • Googleプレビュー

サイバーセキュリティと国際政治
土屋大洋

2,700円(税込)2,500円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年04月24日頃
  • 著者/編集:   土屋大洋
  • 出版社:   千倉書房
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  264p
  • ISBNコード:  9784805110560

商品説明

第1章 セキュリティとプライバシーのジレンマ 第2章 スノーデン事件のインパクト 第3章 米国のインテリジェンス機関とサイバーセキュリティ 第4章 英国のインテリジェンス機関とサイバーセキュリティ 第5章 グローバル・コモンズと重要インフラの防衛 第6章 サイバーセキュリティと国際政治 第7章 サイバーセキュリティとインテリジェンス

【内容情報】(出版社より)
第1章 セキュリティとプライバシーのジレンマ 第2章 スノーデン事件のインパクト 第3章 米国のインテリジェンス機関とサイバーセキュリティ 第4章 英国のインテリジェンス機関とサイバーセキュリティ 第5章 グローバル・コモンズと重要インフラの防衛 第6章 サイバーセキュリティと国際政治 第7章 サイバーセキュリティとインテリジェンス

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
市民社会の自由は国際安全保障の下に制限されるべきなのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 セキュリティとプライバシーのジレンマ/第2章 スノーデン事件のインパクト/第3章 米国のインテリジェンス機関とサイバーセキュリティ/第4章 英国のインテリジェンス機関とサイバーセキュリティ/第5章 グローバル・コモンズと重要インフラの防衛/第6章 サイバーセキュリティと国際政治/第7章 サイバーセキュリティとインテリジェンス

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
土屋大洋(ツチヤモトヒロ)
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科兼総合政策学部教授、博士(政策・メディア)。1994年慶應義塾大学法学部卒業。慶應義塾大学大学院法学研究科で修士号、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科で博士号取得。2011年より現職。慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所(G-SEC)上席研究員、総務省情報通信政策研究所特別上級研究員、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター上席客員研究員を兼任。2014年2月から2015年2月まで米国ハワイ州のイースト・ウエスト・センター客員研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,700円(税込)2,500円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ