楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
ぢん・ぢん・ぢん(上)
  • Googleプレビュー

ぢん・ぢん・ぢん(上) (祥伝社文庫)
花村萬月

905円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年03月
  • 著者/編集:   花村萬月
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  541p
  • ISBNコード:  9784396328467

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“眼前にむごたらしいほど薄汚い中年女の肉体が屹立していた。それはおぞましい光景だった。納豆を食べ終わったあとのご飯茶碗のようなぬめりがてらてら光っていた”。家出少年イクオの、新宿歌舞伎町でのヒモ修行、浮浪者生活。性の遍歴、魂の彷徨…。芥川賞受賞の鬼才がジャンルを超えて世に問う畢生のビルドゥングス・ロマンの超問題作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
花村万月(ハナムラマンゲツ)
1955年、東京生まれ。中学卒業後、職業を転々としながら全国を放浪。89年、『ゴッド・ブレイス物語』で第2回小説すばる新人賞受賞。以後、数々の問題作を発表する。98年、『皆月』で第19回吉川英治文学新人賞受賞。本書『ぢん・ぢん・ぢん』は『鬱』(山本周五郎賞候補)に続いて発表した問題作。98年、『ゲルマニウムの夜』で第119回芥川賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    mokimoking
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年09月15日

    タイトルのとおりであります。儚いがゆえに性に固執してしまう人達。切ないがゆえに彷徨う激性媚薬、おもむろに激性媚薬・・・。この作家の作品を読んでいると、どんなに過激なセックスシーンもいやらしさというのが全くなく、その行為に溺れてしまわなくてはならない、もしくはならなかった魂の放浪が描かれていると思います。美醜という概念の恐ろしいほどの奥深さ、または残酷さを、この作家はさらりと描いてしまう凄さ。基本的にはエンターテイメントなのですが、三島や壇一雄を彷彿とさせる純文学の精神が根底に流れていて、決して一時の劇薬的小説ではありません。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

905円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      豆の上で眠る
      豆の上で眠る

      湊 かなえ

      637円(税込)

    4. 4
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    5. 5
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ