岩波新書で「戦後」をよむ[小森陽一]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

岩波新書で「戦後」をよむ (岩波新書)
小森陽一(国文学)

1,015円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦争が終結して七〇年、日本の何が変わり、何が変わらなかったのか。戦後の知は何を問うてきたのか。時代の経験と「空気」が深く刻み込まれた二一冊の岩波新書を、文学者・歴史学者・社会学者が読み解くことで、今を生きる私たちにとっての「戦後」の意味を塗り替えていく。現在と歴史の往還の中で交わされた徹底討議!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 一九四五〜一九五五年ー敗戦と復興/第2章 一九五五〜一九六五年ー熱い政治と静かな生活/第3章 一九六五〜一九七五年ー高度成長の足もとで/第4章 一九七五〜一九八五年ー経済大国と消費社会/第5章 一九八五〜一九九五年ーバブル・昭和・冷戦の終わり/第6章 一九九五〜二〇〇五年ー失われた一〇年と「テロとの戦争」/第7章 二〇〇五〜二〇一五年ー模索の時代

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小森陽一(コモリヨウイチ)
1953年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科教授。日本近代文学

成田龍一(ナリタリュウイチ)
1951年生まれ。日本女子大学人間社会学部教授。歴史学・近代日本史

本田由紀(ホンダユキ)
1964年生まれ。東京大学大学院教育学研究科教授。教育社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 読んだつもりの21冊
    yamachanka
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年12月01日

    本書で選ばれたのはいわばその時代のトピックス的な事項を扱った新書でそのうちの1冊も読んでいない私でも感じ取れる対談になっていて、特に本田氏のコメントが分かりやすく同感もした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,015円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    2. 2
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    3. 3
      ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人
      ついに「愛国心」のタブーから解き放たれ…

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    4. 4
      消費税は下げられる! 借金1000兆円の大嘘を暴く
      消費税は下げられる! 借金1000兆円の大…

      森永 卓郎

      864円(税込)

    5. 5
      旭日、遥かなり(6)
      旭日、遥かなり(6)

      横山信義

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ