本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

世界遺産ビジネス (小学館新書)
木曽功

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2015年08月
  • 著者/編集:   木曽功
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  189p
  • ISBNコード:  9784098252473

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
世界遺産はその大きな観光効果から、今や世界規模の巨大ビジネスになっている。各国は限られた枠の中で自国の候補を登録させるべく、本来の理念とはかけ離れた駆け引きを繰り広げている。本書は、元ユネスコ日本政府代表部特命全権大使の著者が、登録競争の実態や、ユネスコと諮問機関のイコモスが抱える問題点を明らかにする。また、『明治日本の産業革命遺産』登録過程での韓国の反対行動の経緯にも触れ、世界遺産に介入する政治問題に警鐘を鳴らす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 知っているようで知らない世界遺産(世界遺産のうぶ声/文化遺産と自然遺産 ほか)/第2章 世界遺産の経済効果(ブランド化する世界遺産/各国が力を注ぐ巨大観光産業 ほか)/第3章 登録決定プロセスとその問題点(登録までの4つのハードル/専門家による勧告を踏まえて委員会で決定 ほか)/第4章 石の文化と木の文化ーイコモスの問題点(審査におけるヨーロッパ中心主義/浄土思想のストーリーを理解できたか? ほか)/第5章 進化する世界遺産(注目を集めた『明治日本の産業革命遺産』/正攻法で対応 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
木曽功(キソイサオ)
1952年広島県尾道市生まれ。東京大学法学部卒。76年文部省(現・文部科学省)入省。79年、イェール大学にてMBA取得。文化庁文化財部長、文部科学省国際統括官などを経て、2010年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の日本政府代表部特命全権大使に就任。14年4月より第2次安倍内閣の内閣官房参与(ユネスコの文化関係施策担当)を務める。文化庁、文部科学省時代から日本の世界遺産登録に尽力し、ユネスコの世界遺産事業に長くかかわってきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

799円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    2. 2
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    3. 3
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦

      江崎道朗

      1,058円(税込)

    4. 4
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    5. 5
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ