日本が戦ってくれて感謝しています(2)[井上和彦]
  • Googleプレビュー

日本が戦ってくれて感謝しています(2) あの戦争で日本人が尊敬された理由
井上和彦

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
真の友は本当の歴史を知っている!歴史認識の鍵、第一次大戦「マルタ」における感動の日英同盟を序章に、読者から要望が押し寄せたインドネシアーあの戦争の大義そのものを3章にわたって収録!歴史認識を辿る旅、待望の第2弾!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 「地中海の守護神」と感謝された日本海軍特務艦隊(マルタ・日英同盟)/第1章 白馬の天使がオランダの鉄鎖を切ってくれました(インドネシア1)/第2章 独立の自信を持たせてくれました(インドネシア2)/第3章 「日本精神」と竹槍で独立を勝ち取りました(インドネシア3)/第4章 日本のために戦ってくれて感謝しています(グアム・サイパン・テニアン)/第5章 世界が一変したシンガポールの戦い(シンガポール)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
井上和彦(イノウエカズヒコ)
ジャーナリスト。1963年(昭和38)、滋賀県生まれ。滋賀県立膳所高校卒業、法政大学社会学部卒業。専門は、軍事・安全保障・外交問題・近現代史。『正論』などオピニオン誌への寄稿が多い。歯に衣着せぬ発言で難解な軍事問題などを分かりやすく解説することから“軍事漫談家”の異名を持ち、多数のテレビ番組に出演。「日本文化チャンネル桜」の自衛隊・安全保障番組キャスター、航空自衛隊幹部学校講師、東北大学大学院非常勤講師、国家基本問題研究所客員研究員、商社シンクタンク部門の主席アナリストも務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 真実を知ること・教えること
    konaraku69
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年10月01日

    第二次大戦報道では、学生のころは新聞・テレビ報道を鵜呑みにして生活をしておりました。日本がいかに悪いことをしたのかということばかりでした。
    近年はいろいろなメデイアを利用して客観的な考え方ができるよう努めております。この本に書かれていることで知っている分もありましたが、知らない部分もありまだまだの実感です。昨今隣国からは歴史認識を問われておりますが、日本人としてこのような事実・真実を学校教育でも教えていくべきであり、若い人たちに日本の歴史について実際にあったことを理解してもらいたいです。正しい歴史を知らなくては他国に対して反論できません。このような本がもっと出版されて多くの国民に読んでいただければと思います。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2017年 8月号
      電子書籍大白蓮華 2017年 8月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      仰天!中国に住んでみたらスゴかった!中国・中国人のウソ?ホント!
      電子書籍仰天!中国に住んでみたらスゴかった!中…

      白石 香代子

      108円(税込)

    3. 3
      美人はキレイな筋肉でできている
      電子書籍美人はキレイな筋肉でできている

      高稲 達弥

      1,512円(税込)

    4. 4
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    5. 5
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      電子書籍知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部宏治

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ