【5月28日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
病気の9割は歩くだけで治る!~歩行が人生を変える24の理由~簡単無料で医者いらず[長尾和宏]
病気の9割は歩くだけで治る!~歩行が人生を変える24の理由~簡単無料で医者いらず[長尾和宏] 病気の9割は歩くだけで治る![長尾和宏] 病気の9割は歩くだけで治る![長尾和宏]
  • Googleプレビュー

病気の9割は歩くだけで治る! 歩行が人生を変える29の理由
長尾和宏

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

商品基本情報

  • 発売日:  2015年12月
  • 著者/編集:   長尾和宏
  • 出版社:   山と渓谷社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  206p
  • ISBNコード:  9784635490153

商品説明

ベストセラー本の町医者が、簡単、ただで出来る、医者知らずの『とっておきの健康法』を初めて著す!医者として多くの患者を診療しながら、多くの人気本を著している長尾和宏先生の新しいテーマ『歩くこと』による健康法。

平穏死という言葉をはやらせ、死を見つめたテーマ、ボケの問題、薬についてのうんちく、近藤誠教授へのアンチテーゼなどのテーマから、もっと健康で積極的に生きていこうというテーマへ。

歩くことがどれだけ健康に良いかということを、医者の立場から科学的に証明していきます。実際の治療にも多く使われ、効果をあげています。

歩行が人生を変える24の理由をわかりやすく説明する本です。

現代病の大半は、歩かないことが原因。
糖尿病人口は、950万人に。 高血圧人口は、4千万人に。
高脂血症人口は、2千万人に。 認知症人口は460万人、予備軍も加えると900万人に。
そして、毎年100万人が新たにがんにかかり、年間で37万人が、がんで命を落としているー。
そんなニュースが次から次に耳に飛び込んできます。「こんなに病気が増えました。10年後にはもっと増えるでしょう。大変です」と、大騒ぎしているものの、なんてことはありません。その大半は、歩かなくなったことが原因ですーーー

第1章 病気の9割は歩くだけで治る
1) 現代病の大半は、歩かないことが原因だった
2) 糖尿病、高血圧などの生活習慣病は歩くほど、薬が減る
3) 最大の認知症予防法は計算しながら1時間歩くこと
4) うつ病も歩くだけで薬無しでも改善する
5) 国民病の不眠症は、歩くだけで解決する
6) 逆流性食道炎も便秘も一挙に改善
7) 繊維筋痛症も喘息もリウマチも治る
8) がんの最大の予防法はこんなにも単純だった

第2章 医療の常識に騙されるな
9) 歩くことが国民運動にならない5つの理由
10) ライザップより、ウオーザップ!お金は一銭も要らない
11) 薬漬けからの脱出には歩くことしかない

第3章 健康になるための歩き方
12) 自転車では、なぜダメなのか 地球人は重力の世界に生きている
13) 手を振るのではなく肩甲骨を動かす
14) “脊椎ストレッチウオーキング"のススメ 80歳のモデル歩きは可能か
15) 腰や膝が悪い人にお勧めの歩き方
16) 障害があっても歩行補助具で歩く
17) 骨盤を意識する 時間は問わない
18) 医者に払う金があるなら靴とリュックに使え! 手ぶらが基本
19) 自分にあった靴を選ぶ3つのヒント

第4章 歩くと未来が広がる
20) 歩くと未来が広がる理由
人生一度はセロトニンワールドを味わいたい
21) 歩くと頭が劇的によくなる3つの理由
22) 第二の心臓であるふくらはぎの鍛え方
23) 走ることと歩くことはこんなにも違う
24) 歩くと寿命が確実に延びる
※不養生医者のメタボ克服宣言

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
現代病の大半は、歩かないことが原因だった。医者に払う金があるなら、靴に使え!歩くと寿命が延びるのはなぜ?歩行は、脳を変えて、人生を変える!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 病気の9割は歩くだけで治る!(現代病の大半は、歩かないことが原因だった/糖尿病、高血圧…生活習慣病は歩くほどに改善する ほか)/第2章 医療の常識に騙されるな(なぜ歩くことは国民運動にならないのか?/薬で老化は治りません ほか)/第3章 健康になる歩き方(正しく立つ3つのコツ/骨盤を意識すること、ありますか? ほか)/第4章 歩くと未来が変わる(セロトニン顔をめざそう!/歩くと頭が劇的に良くなる二つの理由 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長尾和宏(ナガオカズヒロ)
1958年香川県生まれ。1984年東京医科大学卒業、大阪大学第二内科入局。1995年長尾クリニック開業。医療法人社団裕和会理事長、長尾クリニック院長。医学博士、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本内科学会認定医、日本在宅医学会専門医、労働衛生コンサルタント。日本ホスピス在宅ケア研究会理事、日本慢性期医療協会理事、日本尊厳死協会副理事長、全国在宅療養支援診療所連絡会理事、エンドオブライフ・ケア協会理事。関西国際大学客員教授、東京医科大学客員教授(高齢総合医学講座)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 歩くことの重要性を知りました。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年03月26日

    高齢者ですが今まで以上に歩いて、健康で楽しい老後を過ごしたいと思っています。

    3人が参考になったと回答

  • (無題)
    ヨシペイサン
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年05月14日

    自分が以前から思っていたことが、まさに的を得ていたことが証明されました。当たり前ですが、人間も動物と同じ歩けなくなると。。。ですね。健康第一です!!

    1人が参考になったと回答

  • 無題…。(笑)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年02月14日

    レビューがおそくなりすみません。(^^ゞありがとうございました。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ