不思議の国のアリス[ルイス・キャロル]
  • Googleプレビュー

不思議の国のアリス
ルイス・キャロル

2,052円(税込)1,900円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

ポイント

今この商品はポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計 1倍以上
  • 通常購入分+1
  • 楽天会員にログインして、下記取得情報をご確認ください。
  • 楽天カードご利用+3
  • 楽天市場アプリから当月1回以上ご購入+1
  • 楽天プレミアムカードご利用+1
  • 楽天モバイルご加入+1
ボーナスポイント合計 #GROUP_TOTAL# 倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今この商品はポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計 #GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#
ボーナスポイント合計 #GROUP_TOTAL# 倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今この商品はポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



私が初めて『不思議の国のアリス』を読んだのは、確か高校生の頃。
それまでは、ディズニーのアニメでしか知らなかったアリスの世界。
原作を読んで、次々に展開されるナンセンスな世界に新鮮な衝撃を受けたのを覚えています。

あれからどれくらい時が流れたでしょう。

私は再び、
アリスと一緒にウサギ穴に落ちちゃいました!
しかも今回はなんと・・・わが子まで道連れに!

絵本ナビでこの新訳の「不思議の国のアリス」を見た瞬間、
懐かしい題名と、私が読んだ本とは全然違うアリスの絵に惹かれ
自分の読書用にと図書館から借りて来ました。

一人で読んでいると、隣からぐぐっと子どもが覗きこみ
「何読んでるの?何読んでるの?」と。

9歳のうちの子にはまだこのナンセンスな面白さは理解できないのでは?と思いつつ、
とりあえず一緒に読んでみることにしました。
すると。
わからないところはわからないけれど、
わかる部分はやっぱりとても面白いらしく
気に入った文章は、クスクス笑いながら何度も読み返したりするので
なかなか次のページに進めません。
私は早く先が読みたいのにー!(笑)

でも、こんな楽しみ方も「あり」だな〜とも思います。(子どもにとっても、そして私にとっても。)

子どもが学校に行っている間に、私はこっそり一人で先へと読み進み
それがばれない様にそっと栞を元の位置に戻しておく。
そんなことを何度か繰り返して、私は一足先に読み終わりました。
あ〜、面白かった!!
(もちろん、先に読み終わっちゃったことは子どもにはナイショです。
バレたらきっと、「先に読んじゃうなんて、ズルイー!」って怒られちゃう。)

ラストシーンで、
アリスが目覚めて走り去った後に、お姉さんが妹のアリスのことを考えているシーンがあるのですが
これがグッときます。
昔、高校生の私は、ここの部分もちゃんと読んだのかしら?
きっと、読んでも気にも留めなかったんでしょうね。
親になった今だからこそ、心に響いたのかもしれません。

訳は、現代っ子でも読みやすい文章になっていると感じました。
挿絵も素晴らしいです。1枚1枚が、まるで美術館に飾ってある絵画のよう。
挿絵を描いたロバート・イングペンのあとがきから、この画家が
ルイス・キャロルの依頼で最初にアリスの挿絵を描いたあのジョン・テニエルのことを
心から尊敬していることが伝わってきます。

いずれにせよ、この本は『不思議の国のアリス』を
こよなく愛する人たちの手によって生み出された
スペシャルな1冊なのだと実感できる作品です。

**************************
対象年齢は特に書いていなかったと思いますが、
小学校5〜6年生以上で習う漢字にはフリ仮名が振ってあるようです。
このナンセンスな面白さを余すところなく味わうには、
小学校高学年から中学生以上の人生経験があると
なお良いかもしれません。

プレゼントにもとても喜ばれると思います。(R☆さん 40代・北海道 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
イギリスで1865年に初版が刊行されてから150年。『アリス』の物語に登場する忘れがたいキャラクターや文章や詩の数々は、私たちの文化に浸透し、第一級の児童文学として、世界中の人々に今もなお愛されつづけています。国際アンデルセン賞受賞画家であるロバート・イングペンの表情豊かな挿し絵と、読みやすい新訳によるカラー豪華愛蔵版。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
キャロル,ルイス(Carroll,Lewis)
チャールズ・ドッドソンの筆名。1832年、イギリスに生まれる。言葉遊びや謎掛けが大好きで、ゲームやパズルを自作する幼少時代を過ごし、1855年、オックスフォード大学の数学講師となる。『不思議の国のアリス』は、ヴィクトリア朝時代の有名な挿し絵画家ジョン・テニエルの挿し絵付きで1865年に初版が刊行され、子どもたちに最も人気のある物語でありつづけた。その6年後に続編となる『鏡の国のアリス』を出版し、1876年にはナンセンス詩『スナーク狩り』を発表。1898年、65歳で死去した

イングペン,ロバート(Ingpen,Robert)
1936年、オーストラリアに生まれる。ロイヤル・メルボルン・インスティテュート・オブ・テクノロジーで挿し絵と装丁の技術を学ぶ。1986年には、児童文学への貢献が認められて国際アンデルセン賞を受賞し、オーストラリア勲位も授けられた

杉田七重(スギタナナエ)
1963年東京都に生まれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽天ブックスミステリーズ

極上のミステリーをどうぞ!

文藝倶楽部

第154回芥川賞・直木賞決定!

又吉直樹さんインタビュー

芥川賞受賞の快挙!独占インタビュー


みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,052円(税込)1,900円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

この商品のオークション出品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      村上海賊の娘(第3巻)
      村上海賊の娘(第3巻)

      和田竜

      680円(税込)

    2. 2
      村上海賊の娘(第4巻)
      村上海賊の娘(第4巻)

      和田竜

      680円(税込)

    3. 3
      山女日記
      山女日記

      湊かなえ

      702円(税込)

    4. 4
      ほぼ日手帳公式ガイドブック2017 This is my LIFE.
      ほぼ日手帳公式ガイドブック2017 This i…

      ほぼ日刊イトイ新聞

      1,620円(税込)

    5. 5
      村上海賊の娘(第1巻)
      村上海賊の娘(第1巻)

      和田竜

      637円(税込)

    1. 1
      超高速!参勤交代 リターンズ
      電子書籍超高速!参勤交代 リターンズ

      土橋章宏

      567円(税込)

    2. 2
      コンビニ人間
      電子書籍コンビニ人間

      村田沙耶香

      1,400円(税込)

    3. 3
      小説 君の名は。
      電子書籍小説 君の名は。

      新海 誠

      605円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      電子書籍海の見える理髪店

      荻原浩

      1,210円(税込)

    5. 5
      陸王
      電子書籍陸王

      池井戸潤

      1,836円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ