迫りつつある債権法改正[加藤雅信]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

迫りつつある債権法改正
加藤雅信

10,584円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年09月
  • 著者/編集:   加藤雅信
  • 出版社:   信山社出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  19,7
  • ISBNコード:  9784797270525

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
債権法改正はこのままでいいのか。紆余曲折した改正経緯と内容の適否を総合的に検討。資料をもとに、民法(債権関係)改正を検証。

【目次】(「BOOK」データベースより)
迫りつつある債権法改正ーその総合的検討/第1部 債権法改正法案の国会上程へ(幻の書簡/はじめにー要綱仮案から債権法改正法案の国会提出へ/債権法改正法案の性格)/第2部 照射された債権法改正の諸問題(規制改革会議にて/立法モラルからみた債権法改正/「我は法の上に在り」-適法性の観点からみた債権法改正/自由市場(「合意による契約」)を破壊する債権法改正)/第3部 債権法改正法案の総合的検討(債権法改正法案がもたらす法曹実務と社会の混乱/債権法改正法案・民法総則編の検討/物権編・不改正の正当性/債権法改正法案・債権編の検討/『債権法改正の基本方針』から『債権法改正法案』へー変遷の経緯と、現在の課題/債権法改正法案の最終評価)/第4部 他の民法改正案との比較対照表(国民有志案・現行民法・要綱・改正法案)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤雅信(カトウマサノブ)
昭和21年生まれる。東京大学法学部卒。法学博士。現在、名古屋学院大学教授、名古屋大学名誉教授、弁護士。この間、東京大学法学部助手、名古屋大学助教授・教授、ハーバード大学、ロンドン大学客員研究員、コロンビア大学、ワシントン大学、ハワイ大学、北京大学客員教授、上智大学教授等を歴任。国連アジア・太平洋地域経済社会委員会(ESCAP)環境問題エクスパート。国際ファイナンスリースに関するユニドロワ条約、国際ファクタリングに関するユニドロワ条約採択のための外交会議・日本国政府代表代理、上記二条約起草委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

10,584円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    2. 2
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    3. 3
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
      電子書籍女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    4. 4
      怖い絵
      電子書籍怖い絵

      中野 京子

      734円(税込)

    5. 5
      石つぶて 警視庁 二課刑事の残したもの
      電子書籍石つぶて 警視庁 二課刑事の残したもの

      清武英利

      1,836円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ