【4月27日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
だから人間は滅びない[天童荒太]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

だから人間は滅びない (幻冬舎新書)
天童荒太

907円(税込)840円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2015年11月
  • 著者/編集:   天童荒太
  • 出版社:   幻冬舎
  • サイズ:  新書
  • ページ数:  264p
  • ISBNコード:  9784344984011

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
紛争やテロ、巨大地震や環境破壊、新型感染症、虐待や貧困の連鎖。この日常化した非常事態がつづけば、人間はいまに滅びる。見えにくい人々の孤立化を描いてきた著者が、生き延びるためのヒントを求め、他者と「つながる」ことで社会を変えようとしている人々に話を聞いた。被災地の子ども支援、産後の母親ケア、障害者雇用、新しい農業の形。リスクに備えるには人とのつながりを持ち、広げること。希望が芽生える“群れ”のすすめ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 震災と想像力/第2章 閉塞感を打ち破る農業/第3章 コミュニティーの基本はものづくり/第4章 母親に寄り添う産後ケア/第5章 モードは世界を変える/第6章 反グローバリゼーション雇用/第7章 週末農業で得られる辛抱と寛容/第8章 つながることは災害への備え

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
天童荒太(テンドウアラタ)
1960年愛媛県生まれ。93年『孤独の歌声』で第六回日本推理サスペンス大賞優秀作、96年『家族狩り』で第九回山本周五郎賞、2000年『永遠の仔』で第五三回日本推理作家協会賞を受賞。04年文庫『家族狩り』五部作を発表。09年『悼む人』で第一四〇回直木三十五賞、13年『歓喜の仔』で第六七回毎日出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)840円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      捨てられる銀行2 非産運用
      捨てられる銀行2 非産運用

      橋本 卓典

      864円(税込)

    2. 2
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    3. 3
      マンションは日本人を幸せにするか
      マンションは日本人を幸せにするか

      榊 淳司

      820円(税込)

    4. 4
      名探偵コナン から紅の恋歌
      名探偵コナン から紅の恋歌

      水稀 しま

      756円(税込)

    5. 5
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ