期間限定 全品ポイント10倍以上!開催期間:3月24日(金)00:00から3月31日(金)23:59まで いつでも全品送料0円

上記キャンペーンの開催に伴い、期間中のご注文は発送が遅れる可能性がございます。

江戸文学の虚構と形象
  • Googleプレビュー

江戸文学の虚構と形象
高田衛

5,832円(税込)5,400円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

獲得ポイント内の「アイテムボーナスポイント分」が10倍より少ない場合、不足分のポイントを後日付与いたします。

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2001年06月
  • 著者/編集:   高田衛
  • 出版社:   森話社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  395p
  • ISBNコード:  9784916087201

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
秋成・源内・馬琴など近世小説の刺激的な読解を展開し、幻想と怪談研究によって文化の深部にアプローチしてきた著者が、江戸文学の光芒と陰翳を集成、その虚構と形象の方法に迫る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 怪異と光芒(雨霽れ月朦朧の夜-上田秋成・怪異幻想の時間/月の夜の鬼たち-自己疎外としての執念 ほか)/第2部 玩物と壮志(“見えない世界”への固執/知識人の流動とネットワーク-近世雅俗論の基底にあるもの ほか)/第3部 『八犬伝』とその原点(『八犬伝』の原構想-牡丹と獅子王/『八犬伝』の原構想・再説-七犬士から八犬士へ ほか)/第4部 因果と剛悪(幽霊像はいかにして成立したか-“像”の変遷/化政期小説・剛悪と怪奇の構造 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高田衛(タカダマモル)
1930年富山県に生まれる。現在、東京都立大学名誉教授。文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

5,832円(税込)5,400円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】くるねこ 19
      【予約】くるねこ 19

      くるねこ 大和

      1,080円(税込)

    2. 2
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい

      寺林陽介

      1,188円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】九十歳。何がめでたい
      【入荷予約】九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      1,296円(税込)

    4. 4
      宝くじで1億円当たった人の末路
      宝くじで1億円当たった人の末路

      鈴木 信行

      1,512円(税込)

    5. 5
      【予約】【サイン本】冬雷
      【予約】【サイン本】冬雷

      遠田潤子

      1,944円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ