【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
日本の野鳥識別図鑑[中野泰敬]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

日本の野鳥識別図鑑 知りたい野鳥が早見チャートですぐわかる!
中野泰敬

3,240円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 日本の野鳥識別図鑑 3,240円
紙書籍版 日本の野鳥識別図鑑 3,240円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
本書は、身近に見られる鳥と日本で一般的に見られる野鳥を観察するときに役立つ識別図鑑です。
掲載種は約460種に絞り、迷鳥など滅多に見ることができない種は掲載していませんが、見られる確率が高い種や観察される頻度の高い種はほぼ掲載し、紛らわしさを排除して調べやすくしています。
また、初心者の方でも野鳥観察を十分に楽しめるよう、専門用語を平易な言葉に置き換えるなど、慣れ親しみやすくする配慮をしています。

巻頭にはフィールドなどで見た野鳥を本書の図鑑から見つけすくするための「早見チャート」なるインデックスページを配しました。
まずはこのページから情報を知りたい野鳥を見つけ出してください。
その後記された図鑑のページをめくるとその野鳥の特徴や見分け方がわかる構成になっています。
本書は、フィールドで扱える大きさなので、屋内・屋外を問わずご活用いただけます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
稀に出現する野鳥は掲載せず、アヒルやガチョウなどの家禽、ガビチョウやソウシチョウなどの移入種を含めた474種類に絞って掲載。同じ科の仲間は同一ページになるようにし、ページをめくらずに一目で比較検討ができるよう工夫した。識別に役立つ早見チャートつき。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中野泰敬(ナカノヤスノリ)
1961年、東京都中野区生まれ。大学時代、YMCAで地域ボランティアとして活動し、その中でバードウォッチングに触れる。卒業後、野鳥写真を扱うフォトライブラリーに入社。そこで野鳥写真に興味をもちカメラマンを目指すようになる。一時、福島県に転居し、福島市小鳥の森のレンジャーを務め、現在は写真家という肩書の中、年間50本以上のバードウォッチングツアーのガイドとして、国内外問わず飛び回っている

叶内拓哉(カノウチタクヤ)
1946年、東京都生まれ。子どものころから動植物に興味をもつ。東京農業大学農学部卒業。卒業後9年間、造園業に従事し、その後野鳥写真家として独立、現在に至る

永井凱巳(ナガイヨシミ)
1944年、三重県松阪市生まれ。(財)日本鳥野の会や(財)鳥類保護連盟などのカレンダーで写真を採用され、また図鑑などでも野鳥の写真を提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年09月11日 - 2017年09月17日)

     :第-位( - ) > 科学・技術:第4034位(↑) > 動物学:第80位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

3,240円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ