うちのご近所さん(仮)[群ようこ]
  • Googleプレビュー

うちのご近所さん
群ようこ

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年02月26日頃
  • 著者/編集:   群ようこ
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  179p
  • ISBNコード:  9784041033814

商品説明

「もう絶対にいやだ、家を出よう」。そう思いつつ実家に居着いてしまったマサミ。事情通のヤマカワさん、嫌われ者のギンジロウ、白塗りのセンダさん。風変わりなご近所さんの30年をユーモラスに描く連作短篇集!

【内容情報】(出版社より)
「もう絶対にいやだ、家を出よう」。そう思いつつ実家に居着いてしまったマサミ。事情通のヤマカワさん、嫌われ者のギンジロウ、白塗りのセンダさん。風変わりなご近所さんの30年をユーモラスに描く連作短篇集!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「もう絶対にいやだ、家を出よう」。両親が音を立ててコーヒーをすすったり、目の前で着替えたりするたび、そう思うマサミだったが、そうこうするうち四十路を迎え、実家に居着いてしまった。お隣のヤマカワさんは地獄耳。今日もマサミの家にご近所の噂を運んでくる。お腹に赤ちゃんがいるお母さんみたいに腹のせり出したギンジロウ、小学校が一緒だった四角顔のオサムくん、白塗りのセンダさん、サリーを着たクマールさん一族。ひと癖もふた癖もあるご近所さんと、ある一家の30年を、ユーモラスに描く連作短篇集!

【目次】(「BOOK」データベースより)
マサミの家/嫌われ者のギンジロウ/幼なじみのオサムくん/白塗りのセンダさん/アパートのインド人/勧誘熱心なセトさん/大家のバンバさん/憧れのセンドウさん

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
群ようこ(ムレヨウコ)
1954年、東京都生まれ。日本大学芸術学部卒。数回の転職を経て、78年、本の雑誌社に入社。デビュー作『午前零時の玄米パン』が評判となって、作家専業に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ロングレンジ
      電子書籍ロングレンジ

      伊坂幸太郎

      199円(税込)

    2. 2
      アイネクライネナハトムジーク
      電子書籍アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      616円(税込)

    3. 3
      君の膵臓をたべたい
      電子書籍君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    4. 4
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      電子書籍打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      岩井 俊二

      605円(税込)

    5. 5
      姫は、三十一 全7冊合本版
      電子書籍姫は、三十一 全7冊合本版

      風野 真知雄

      1,728円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ