復興と宗教
  • Googleプレビュー

復興と宗教 震災後の人と社会を癒すもの
三木英

2,700円(税込)2,500円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年08月
  • 著者/編集:   三木英
  • 出版社:   東方出版(大阪)
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  230p
  • ISBNコード:  9784885917318

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
被災地で宗教は役に立ったのか。都市社会が危機を迎えたとき、信仰する心は何をもたらしたか。阪神・淡路大震災後の調査を通して、これからの宗教の可能性を探求する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 被災地の教団/第2章 キリスト教のボランティア活動-救援と救済のジレンマをめぐって/第3章 教団としての救援、復興-天理教の阪神・淡路大震災/第4章 巡礼の創出、聖地の出現/第5章 災害時に現れた青少年の他界観に関する考察/第6章 被災地で宗教に望むこと-「復興と宗教」質問紙調査から

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三木英(ミキヒズル)
1958年生れ。大阪大学大学院人間科学研究科博士課程中退。英知大学文学部助教授を経て現在、大阪国際大学経営情報学部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,700円(税込)2,500円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ