「満洲国」再考
  • Googleプレビュー

「満洲国」再考
原子昭三

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年08月15日
  • 著者/編集:   原子昭三
  • 出版社:   展転社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  287p
  • ISBNコード:  9784886561954

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
幻に終わった五族協和・王道楽土。昭和7年よりわずか13年の短き命を閉じた“理想国家”の意義を問い直す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 満洲は中国の領土か/第2章 満洲事変はなぜ起こったのか/第3章 満洲国の成立/第4章 満洲国の理想と現実/第5章 満洲国の建設/第6章 満洲国の崩壊/第7章 忘れてならない百万人の「シベリア抑留」/第8章 二十世紀における革命と改革/第9章 世界から見た満洲事変と満洲国/第10章 世界史上の満洲国

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
原子昭三(ハラコショウゾウ)
昭和2年、弘前市に生まれる。同19年、青森県立弘前中学校卒、青森師範学校卒、東京高等師範学校中退。中学教員23年。弘前市議会議員五期。同44年から青森県教育振興会事務局長として月刊紙「青教あしかび」を編集発行。宗教法人国柱会理事、青森県神社総代連合会理事、弘前市建国記念日奉祝会事務局長、財団法人養生会理事、日本会議青森県本部運営委員長、新しい歴史教科書をつくる会青森県支部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    4. 4
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      マイホーム価値革命
      マイホーム価値革命

      牧野知弘

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ