私の一宮巡詣記
  • Googleプレビュー

私の一宮巡詣記
大林太良

3,672円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年09月10日
  • 著者/編集:   大林太良
  • 出版社:   青土社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  513p
  • ISBNコード:  9784791759088

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古くより諸国それぞれで首位の社格とされてきた神社“一宮”。全国各地をたずね歩き、各神社の祭神・歴史・伝説・祭礼を丹念に解き明かす。民族学の泰斗が晩年新たに取り組んだ成果。

【目次】(「BOOK」データベースより)
旅の仕度/東国の重鎮・鹿島・香取/関東の海の社ー上総・安房・相模/聖家族と女神の伝統ー武蔵・下野・上野/みちのくの一宮ー陸奥と出羽/富士をめぐる一宮ー駿河・甲斐・伊豆/東海の一宮ー遠江・三河・尾張/伊吹・鈴鹿山麓の神々-美濃・伊賀・伊勢/中部高地に乗り込んだ神々-信濃・飛騨/北陸の山の一宮ー弥彦と白山〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大林太良(オオバヤシタリョウ)
1929〜2001年。東京大学経済学部卒業。フランクフルト大学、ウィーン大学、ハーヴァード大学で民族学を学ぶ。東京大学教授、東京女子大学教授を歴任。東京大学名誉教授。民族学(文化人類学)専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,672円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      今こそ、韓国に謝ろう
      今こそ、韓国に謝ろう

      百田尚樹

      1,399円(税込)

    2. 2
      多動力
      多動力

      堀江貴文

      1,512円(税込)

    3. 3
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    4. 4
      最後だとわかっていたなら
      最後だとわかっていたなら

      ノーマ・コーネット・マレック

      1,080円(税込)

    5. 5
      定年後
      定年後

      楠木新

      842円(税込)

    1. 1
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    2. 2
      大白蓮華 2017年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2017年 7月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    3. 3
      つい他人(ひと)に自慢したくなる 無敵の雑学
      電子書籍つい他人(ひと)に自慢したくなる 無敵…

      なるほど倶楽部

      108円(税込)

    4. 4
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    5. 5
      情熱大陸への執拗な情熱
      電子書籍情熱大陸への執拗な情熱

      宮川サトシ

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ