「あの日」
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 生物学

あの日
小保方晴子

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 あの日 1,242円
紙書籍版 あの日 1,512円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年01月29日頃
  • 著者/編集:   小保方晴子
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  253p
  • ISBNコード:  9784062200127

商品説明

真実を歪めたのは誰だ?STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。

【内容情報】(出版社より)
真実を歪めたのは誰だ? STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
真実を歪めたのは誰だ?STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。。

【目次】(「BOOK」データベースより)
研究者への夢/ボストンのポプラ並木/スフェア細胞/アニマル カルス/思いとかけ離れていく研究/論文著者間の衝突/想像をはるかに超える反響/ハシゴは外された/私の心は正しくなかったのか/メディアスクラム/論文撤回/仕組まれたES細胞混入ストーリー/業火/戦えなかった。戦う術もなかった/閉ざされた研究者の道

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小保方晴子(オボカタハルコ)
早稲田大学、東京女子医科大学、ハーバード大学医学大学院、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)で研究に従事。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • この事件は何だったのか?
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年02月01日

    購入して一気に読みました。凄まじい衝撃でした。私たち庶民にはわからない世界感を感じました。しかし読み進むうちになんともいえない恐怖心に襲われました。STAP細胞の事件なのにマスコミなどの凄まじいバッシングはよくわかりませんでした。
    事実はどうあれマスコミなどの凄まじいバッシングは事実だと思います。もし小保方晴子氏が捏造したとしてもひとりの人間をよってたかってバッシングするのは如何なものでしょうか?死んでいい命などひとつもないんじゃないでしょうか?憲法でもあるように基本的人権の尊重でしょう?この本が真実だろうが偽物だろうが、ここまで小保方晴子氏を追い詰めたものは何だったんでしょうか?いい加減みなさん大人になりませんか?弱いものいじめはやめましょうよ。金儲けばかりに目がいく世の中を変えませんか?弱者はいつまでたっても弱者なのですか?このような本を読んでるとなんともいえない恐怖心を覚えます。

    43人が参考になったと回答

  • 気になって
    ♪♪♪chanyan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年02月27日

    ご本人の意見はすべて闇の中。片手落ちのマスコミ報道にはウンザリでした。
    専門的な内容は難しかったけれど、裏が解って少し納得です。

    15人が参考になったと回答

  • 小保方晴子「あの日」
    GGカレー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年03月01日

    STAP細胞で世間を騒がせた
    小保方晴子氏の著書です。
    この内容が事実ならば
    大変なことになります。

    8人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー
  • 読めて良かった。
    nobuyon7888
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年01月31日

    事件の当事者である小保方さんが感じたことを書いた本。小保方さんに責任がある点はSTAP現象までであり、STAP幹細胞以降にはほとんど関与していないことがよくわかった。こういう事情は、一般にはほとんど理解されていないのではなかろうか?社会・マスコミに対して小保方さんの感じた恐怖は並大抵ではなかっただろう。若いがゆえに色んな大人の意見に流されていくところがあり、もっとしたたかに立ちまわる必要があったのだろう。しかし、彼女の年齢・社会的経験では、そのようにふる舞うことはとても難しいことだったに違いない。事態が進むにつれ、一人ではどうしようもない状況に陥ったのは、そもそもは自分のミスが原因ではあるが、あのひどいマスコミ報道に正義があったのかどうかは考えてしまうものがある。彼女としては、この本を書かずにはおれない気持ちがあったのだろう。

    24人が参考になったと回答

  • 広くお勧めは出来ない
    菱田秀翔
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2016年02月03日

    よくぞこのタイミングで出してくれました。良く書けていると思います。なぜ、一連の騒動に発展してしまったのか、そして著者自身が研究者としての道を閉ざされてしまったのかが素人にも分かるように書かれています。
    誹謗中傷を浴びた当人が書いたものですから、バイアスはかかっているだろうし、書かれているすべてが真実ではないかも知れない。しかし、異常なまでのバッシングや、検証実験で第3者の手によってスタップ現象が確認されていたにもかかわらず、幹細胞出現せず、キメラを作れなかったが為に根こそぎ全てが否定されてしまった事は事実。
    著者自身の脇が甘かったと言えばそれまでなのかも知れないが、このままでは研究者の海外流失が止まらないのではないだろうか。
    小保方氏の再起を切に願う。
    ただし、この本を読んで不快に思う人は少なくないはず。万人におすすめできる内容ではない。

    16人が参考になったと回答

  • 白い巨塔ノンフィクションバージョン
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年01月31日

    あそこまで窮地に追い込まれていた女性がどのようにしていたのか、どのように向き合っていたのか、どのように乗り越えるのか、同じ年齢の働く女性として、あくまで世間の騒動が終わってからも、なんとなく気になっていまして、手記の販売をミヤネ屋で知り、自身の電子書籍購入の第一号にこの本を選びました。
    恐らく講談社のオファーにも彼女はなかなか簡単には引き受けなかったと思います。
    このような本を世に出すまでにされた講談社に、凄い。ありがとうございます。と思います。

    18人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ