バレエの宇宙
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > エンタメ

バレエの宇宙 (文春新書)
佐々木涼子

766円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年09月20日
  • 著者/編集:   佐々木涼子
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  231p
  • ISBNコード:  9784166601943

商品説明

十六世紀フランスの王宮で成立したバレエはなぜ国際的芸術となったのか。その精緻な構造、革新の歴史、各国バレエ団の特色などを

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 いまや世界中のバレエ団で日本人が活躍し、各国のトップダンサーもしょっ中やってくる時代です。見るだけで感動が伝わる“世界の合言葉” ──十六世紀フランスの宮廷で成立したバレエがなぜこんなに国際的芸術となったのか?その魅力の本質を解明し、改革の歴史やこれからの展望を明晰的確な文で描きます。むろん、スターダンサーたちや各国のバレエ事情の紹介も。バレエを志す人、知りたい人、ファン歴数十年の見巧者にも心強い一冊です。(文藝春秋)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
十六世紀フランスの宮廷で成立したバレエはいまや国境や民族を越えて共感しあうための“世界の合言葉”だ。その歴史や各地の特色、スターダンサーたち、そしてバレエの見方、愉しみ方まで、魅力のすべてを紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 バレエの歓び(ニーナ・アナニアシヴィリ/ファルフ・ルジマトフ ほか)/第2章 舞踊の構造(踊るということ/「踊り」から「作品」へ ほか)/第3章 バレエの歴史(宮廷バレエ/宮廷から市中へ、そしてヨーロッパの国々へ ほか)/第4章 バレエの世界地理(民族性とバレエ/地域の個性)/第5章 バレエの現在、そして未来(テクニック/表現 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐々木涼子(ササキリョウコ)
1944年金沢で、作家・杉森久英の長女として生まれる。東京大学仏文科卒。東京女子大学教授。専門はマルセル・プルースト、舞踊論。子ども時代にバレエを習い始め、のち日本舞踊を修める。現在、新聞・雑誌などに舞踊評・舞踊エッセイを執筆、舞踊を通じて比較文化論を考察中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

766円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    2. 2
      世界一美味しい煮卵の作り方
      世界一美味しい煮卵の作り方

      はらぺこグリズリー

      972円(税込)

    3. 3
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    4. 4
      福島第一原発 1号機冷却「失敗の本質」
      福島第一原発 1号機冷却「失敗の本質」

      NHKスペシャル『メルトダウン』取材班

      907円(税込)

    5. 5
      死ぬまでボケない1分間“脳活”法
      死ぬまでボケない1分間“脳活”法

      帯津良一

      950円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ