【4月26日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
「オープンダイアローグ」は本当に使えるのか[飢餓陣営・佐藤幹夫]
  • Googleプレビュー

「オープンダイアローグ」は本当に使えるのか 「現場」で活用するための多角的な検証 (飢餓陣営せれくしょん)
飢餓陣営編集部

1,512円(税込)1,400円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年02月23日頃
  • 著者/編集:   飢餓陣営編集部佐藤幹夫
  • 出版社:   言視舎
  • サイズ:  全集・双書
  • ページ数:  107p
  • ISBNコード:  9784865650457

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「現場」で活用するための多角的な検証
薬物を使わずに驚くほどの効果を上げ、精神医療を刷新するというフィンランド発の精神療法「オープンダイアローグ」。これを紹介した『オープンダイアローグとは何か』(斎藤環 著・訳)を徹底検証する。
これまでの療法とどこが違うのか? 「対話」とは具体的にどういうことか? 日本でも実践できるのか?  
医療をはじめ、さまざまな支援の現場からの視点で、話題の精神療法を読み解く。
PART1 「オープンダイアローグ」についての報告 
【論考】
「オープンダイアローグ」との「対話」▼小林隆児
「オープンダイアローグ」ついての問題提起▼佐藤幹夫
PART2 検証のための討議 「人間と発達を考える会」による討議
PART3 技法と治療効果をめぐって 
【論考】
「オープンダイアローグ」の実用性をめぐって▼内海新祐
官能的評価から論じたオープンダイアローグ▼熊木徹夫
フィンランドの育て支援「ネウボラ」について▼阿久津斎木
「オープンダイアローグ」の「対話」に焦点をあてて▼佐川眞太郎
「オープンダイアローグ」を「甘え」から読む▼小林隆児

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
薬物を使わずに驚くほどの効果を上げ、精神医療を刷新するというフィンランド発の精神療法「オープンダイアローグ」。これまでの療法とどこが違うのか?「対話」とは具体的にどういうことか?日本でも実践できるのか?医療をはじめ、さまざまな支援の現場からの視点で、話題の精神療法を徹底検証する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 「オープンダイアローグ」についての報告(「オープンダイアローグ」についての問題提起/「オープンダイアローグ」との対話)/2 検証のための討議(討議「オープンダイアローグとは何か」を現場から読む)/3 技法と治療効果をめぐって(「オープンダイアローグ」の実用性をめぐって/多声的対話が生み出す共有言語が、治癒をもたらすー官能的評価から論じた「オープンダイアローグ」/フィンランドの切れ目ない子育て支援「ネウボラ」についてー「オープンダイアローグ」の下地/「オープンダイアローグ」の「対話」に焦点をあてて/「オープンダイアローグ」を「甘え」から読む)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)1,400円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ