事例で考える行政判断(係長編)第2次改訂版
  • Googleプレビュー

事例で考える行政判断(係長編)第2次改訂版 係長に求められる判断力ABC
行政判断研究会

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年10月02日
  • 著者/編集:   行政判断研究会
  • 出版社:   公職研
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  181p
  • ISBNコード:  9784875261957

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は係長をめぐる職場でのさまざまな事例を通して、係長とは何か、係長に求められるリーダーシップ、判断力とは何かを改めて原点にかえって考えるために企画された。事例はすべて、日常職場の中で起こる身近なものばかりである。正しい、あるいは最も妥当と思われる解決策の大半は、読者諸氏のこれまでの経験と常識によって発見できる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 係長と部下(自己主張の強い部下/ベテラン職員と対立する新任係長 ほか)/2章 係長と上司(体験による判断を押し付ける課長/課長を飛び越して指示してくる部長 ほか)/3章 係長と係長(係長同士の確執に端を発する非協力体制/セクショナリズム指向の強い係長 ほか)/4章 係長とその他(住民からの苦情対応/迷惑施設の建設 ほか)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,944円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ