これがマコトの「日本の大論点」
  • Googleプレビュー

これがマコトの「日本の大論点」
大竹まこと

1,620円(税込)1,500円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年09月27日
  • 著者/編集:   大竹まこと宮崎哲弥
  • 出版社:   講談社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  211p
  • ISBNコード:  9784062109178

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
男の生きざま、芸人の王道、「何があっても愛する!」の子育て論から、男と女の愛し方の違い、死の美学、貧乏自慢、ギャンブル、色情狂、SM論争まで、いきなり胸を打つ、明るく爽やかな討論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 枯れ切らぬオヤジよ、どこへ行く/第2章 タダヨうコドモよ、どこへ行くの/第3章 触らぬオンナに崇りなしか!?/第4章 人はケーザイのために生きるにあらず/第5章 おトモダチから始まる「新しいコミュニティ」

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大竹まこと(オオタケマコト)
1949年、東京都に生まれる。1979年、当時の劇団仲間きたろう・斉木しげると“シティボーイズ”を結成、お笑い界のニューウェーブと呼ばれる。現在、バラエティ番組だけではなく、ドラマ・映画などでも活躍中

宮崎哲弥(ミヤザキテツヤ)
1962年、福岡県に生まれる。慶応義塾大学文学部社会学科卒。広告会社研究員を経て評論家。政治思想、生命倫理、仏教哲学から家族、経済、ビジネスまで領域は幅広い。システムプランナー、ラジオパーソナリティとしての顔も持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)1,500円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい
      【入荷予約】疲れをとりたきゃ腎臓をもみ…

      寺林陽介

      1,188円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】蘇える変態
      【入荷予約】蘇える変態

      星野源

      1,420円(税込)

    3. 3
      ストライク・ザ・ブラッド16 陽炎の聖騎士
      ストライク・ザ・ブラッド16 陽炎の聖騎士

      三雲 岳斗

      702円(税込)

    4. 4
      このミステリーがすごい!(2017年版)
      このミステリーがすごい!(2017年版)

      『このミステリーがすごい!』編集部

      561円(税込)

    5. 5
      島田順子おしゃれライフスタイル Shimada Junko Style
      島田順子おしゃれライフスタイル Shimad…

      マガジンハウス

      1,620円(税込)

    1. 1
      ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版
      電子書籍ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第…

      J.K. Rowling

      1,700円(税込)

    2. 2
      そして生活はつづく
      電子書籍そして生活はつづく

      星野 源

      620円(税込)

    3. 3
      合本 この国のかたち【文春e-Books】
      電子書籍合本 この国のかたち【文春e-Books】

      司馬遼太郎

      1,500円(税込)

    4. 4
      金持ち指令
      電子書籍金持ち指令

      さとうみつろう

      1,296円(税込)

    5. 5
      自閉症の僕が跳びはねる理由
      電子書籍自閉症の僕が跳びはねる理由

      東田 直樹

      484円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ