【12月10日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
からだにやさしい漢方がん治療
  • Googleプレビュー

からだにやさしい漢方がん治療 手術・抗がん剤・放射線で体がボロボロになる前に
福田一典

2,160円(税込)2,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年10月
  • 著者/編集:   福田一典
  • 出版社:   主婦の友社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  383p
  • ISBNコード:  9784072314555

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
現代医学はなぜがんに歯が立たないのか/「漢方薬」についてどこまでよく知っていますか/がんが手ごわいのは“身内の反乱”だから/がんに勝つも負けるも「免疫力」と「抗酸化力」しだい/「たたくだけたたく」がん治療の大きな落とし穴/漢方薬ががんに効くこれだけの根拠/漢方が考える「がん治療戦略」とは/漢方薬はがん治療にこのように活用する/胃腸の機能低下や食欲不振に効く漢方薬:補気・健脾剤/栄養の低下や体力の消耗を改善する漢方薬:補血剤・滋陰剤〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
福田一典(フクダカズノリ)
岐阜大学医学部東洋医学講座客員助教授。昭和28年福岡県生まれ。昭和53年熊本大学医学部卒業。熊本大学医学部第一外科、鹿児島県出水市立病院外科勤務をへて、昭和56年から平成4年まで久留米大学医学部第一病理学教室助手。その間、北海道大学医学部第一生化学教室と米国バーモント大学医学部生化学教室に留学し、がんの分子生物学的研究を行う。平成4年、株式会社ツムラ中央研究所部長として漢方薬理の研究に従事。平成7年、国立がんセンター研究所がん予防研究部第一次予防研究室室長として、がん予防のメカニズムおよび漢方薬を用いたがん予防の研究を行う。平成10年4月から岐阜大学医学部東洋医学講座の客員助教授として東洋医学の臨床、研究、教育に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)2,000円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      全部レンチン!やせるおかず作りおき
      全部レンチン!やせるおかず作りおき

      柳沢英子

      1,080円(税込)

    2. 2
      自閉症の僕が跳びはねる理由
      自閉症の僕が跳びはねる理由

      東田直樹

      604円(税込)

    3. 3
      やせるおかず作りおき
      やせるおかず作りおき

      柳沢英子

      1,080円(税込)

    4. 4
      自閉症の僕が跳びはねる理由2
      自閉症の僕が跳びはねる理由2

      東田直樹

      604円(税込)

    5. 5
      自閉症の僕が跳びはねる理由
      自閉症の僕が跳びはねる理由

      東田直樹

      1,728円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ