【6月23日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
ねんねんねん
  • Googleプレビュー

ねんねんねん
あまんきみこ

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



秋のある日、えっちゃんは弱ったチョウチョを見つけました。
サザンカの花に乗せてやりましたが
蜜を吸う元気もない様子で、死んでしまいます・・。
えっちゃんは悲しく、涙を流しますが、
不思議なことに涙は一筋の川になり、
川をたどっていくと池にぶつかりました。
えっちゃんを追ってきた白い服の男の子が教えてくれることには、
冬の間、森の生き物は池のほとりの家々で
春を待って眠るそう。
この男の子は、どうやらあのチョウチョみたい。
見えないところで次の命が育っているから、泣かなくていいよと教えてくれます。
自然界は1年のサイクルで生死を繰り返します。
その儚さと新しい命のエネルギーへの期待、
それらを包む森の偉大さを感じさせてくれる絵本です。(NARIGEさん 30代・東京都 女の子4歳、男の子1歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
にちようびのあさ、えっちゃんは白いちょうちょをみつけました。秋もおわりです。えっちゃんが、なみだの川をたどっていくと、林のなかからしずかなやさしいうたごえがきこえてきました。ねんねんねん、春がくるまでだよう、春がくるまでだよう、ねんねんねーんのほーいほい。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
あまんきみこ(アマンキミコ)
1931年、旧満州に生まれる。日本女子大学児童学科を卒業後、坪田譲治主宰の「びわの実学校」同人となる。『車のいろは空の色』(ポプラ社)で日本児童文学者協会新人賞、同シリーズで赤い鳥文学賞特別賞。『ちいちゃんのかげおくり』(あかね書房)で小学館文学賞、『おっこちゃんとタンタンうさぎ』(福音館書店)で野間児童文芸賞を受賞

南塚直子(ミナミズカナオコ)
1949年、和歌山県に生まれる。津田塾大学卒業後、ハンガリー国立美術大学で油絵と銅版画を学ぶ。『うさぎ屋のひみつ』(岩崎書店)で赤い鳥さし絵賞、『キリンさん』(小峰書店)で日本絵本賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ