カントの時間論[中島義道]
カントの時間論[中島義道] カントの時間論[中島義道]
  • Googleプレビュー

カントの時間論 (講談社学術文庫)
中島義道

993円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 カントの時間論 918円
紙書籍版 カントの時間論 993円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年04月12日頃
  • 著者/編集:   中島義道
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  260p
  • ISBNコード:  9784062923620

商品説明

【内容情報】(出版社より)
物体の運動を可能にするような客観的時間が私の「こころ」のあり方を決める時間である。『純粋理性批判』に時間論の構造を読む。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
時間に連関するすべての現象を取り込み、細部まで誠実に検討を重ねること。カントが「時間」探究において頑なに保持したのはこの姿勢であった。物体の運動を可能にする客観的時間が自我のあり方を決める時間であることをいかに精確に記述することができるのか。『純粋理性批判』全体に浸透している時間構成に関するカントの深い思索を読み解く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 問題の提起/第1章 時間を構成する作用としての“われ思う”(超越論的統覚/私の現存在/私の身体)/第2章 時間の経験的実在性(1)-時間構成と物体構成(「内的感官の形式」としての時間/「純粋直観」としての時間/「運動の尺度」としての時間/超越論的時間規定/(経験的)主観的時間の問題)/第3章 時間の経験的実在性(2)-時間構成と自我構成(観念論論駁/自己規定/自己触発/二重触発について/過去・未来・現在の構成)/第4章 時間の超越論的観念性(理念としての時間(1)-第一アンチノミー/理念としての時間(2)-第三アンチノミー)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中島義道(ナカジマヨシミチ)
1946年生まれ。東京大学法学部卒業、同大学院哲学専攻修士課程修了。ウイーン大学で哲学博士号取得。電気通信大学教授を経て、現在は「哲学塾カント」主宰。専攻は時間論、自我論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

993円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ナミヤ雑貨店の奇蹟
      ナミヤ雑貨店の奇蹟

      東野圭吾

      734円(税込)

    2. 2
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    3. 3
      花咲舞が黙ってない
      花咲舞が黙ってない

      池井戸 潤

      799円(税込)

    4. 4
      カエルの楽園
      カエルの楽園

      百田 尚樹

      561円(税込)

    5. 5
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ