ゆとりの法則
  • Googleプレビュー

ゆとりの法則 誰も書かなかったプロジェクト管理の誤解
トム・デマルコ

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、時代に合った企業へと変化する能力を身につけるための処方箋である。これから、効率と柔軟性のジレンマの本質を追求していく。効率を高めるほど、変化するのはむずかしくなる。本書は管理者に、少しだけ効率を落とし、大幅に効果を高める方法を教える。あらゆる変化に欠かせない「ゆとり」とはなにかを紹介。そして、やみくもに効率を追いかけ、あらゆるゆとりを削るのではなく、ゆとりを上手に使う方法を提案する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 ゆとり(斧を持った男/忙しさの意味 ほか)/第2部 本当に速く仕事をするには(プレッシャーの代償/強気のスケジュール ほか)/第3部 変化と成長(ビジョン/リーダーシップの「リーダーシップ」 ほか)/第4部 リスクとリスク管理(常識の誤り/リスク管理の基本 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
デマルコ,トム(DeMarco,Tom)
ニューヨークとロンドンに拠点を置くコンサルタント会社、アトランティック・システム・ギルド社の会長。1979年以来、生産性管理、プロジェクト管理、企業文化などに関する講演や執筆、コンサルティングを国際的に行っている。1986年に、情報科学における優れた業績によって、J.D.Warnier賞を受賞。メイン州キャムデン在住

伊豆原弓(イズハラユミ)
翻訳家。1966年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 勉強
    TOM.M
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年02月09日

    人にプレッシャーをかけても思考するスピードはかわらない。
    まさにその通りだと改めて思います。事例はどうしてもアメリカなんで、ぴんとこないシーンもありますが、それでも面白いところをついてます。人の勧めで買いました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    Gecko315
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年05月18日

    プレッシャーは何も生み出さない。
    少しだけ効率を落とし、大幅に効果を高める方法とは?ゆとりを上手に使う方法を提案する1冊。
    失敗の多い、ITプロジェクトで何を大切にすべきか?
    人間は時間的なプレッシャーをいくらかけられても、速くは考えられない。
    分かってはいたつもりだけど、すべてがごもっともと、考え、納得させられる本である。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あの会社はこうして潰れた
      あの会社はこうして潰れた

      帝国データバンク情報部 藤森徹

      918円(税込)

    2. 2
      ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み
      ありえないレベルで人を大切にしたら23年…

      近藤 宣之

      1,620円(税込)

    3. 3
      さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉
      さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版…

      トム・ラス

      1,944円(税込)

    4. 4
      たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書
      たった1分で会話が弾み、印象まで良くな…

      魚住 りえ

      1,404円(税込)

    5. 5
      決算書はここだけ読め!
      決算書はここだけ読め!

      前川修満

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ