古今集・新古今集
  • Googleプレビュー

古今集・新古今集 (学研M文庫)
大岡信

561円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年12月
  • 著者/編集:   大岡信
  • 出版社:   学研プラス
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  253p
  • ISBNコード:  9784059020523

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本の美意識と抒情の極致ともいうべき『古今集』『新古今集』。紀貫之・在原業平・小野小町・藤原俊成・式子内親王・西行・藤原定家など、錚々たる歌人たちの代表作が収められている。本書は、『折々のうた』でその鋭い鑑賞力を高く評価され、幅広い読者を獲得した大岡信が、日本の詩歌の最高峰に挑んだ力作。古典ファン待望の一冊である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
古今集(袖ひぢてむすびし水の(紀貫之)/雪のうちに春はきにけり(よみ人しらず)/かすが野はけふはなやきそ(よみ人しらず)/人はいさ心もしらず(紀貫之)/見わたせば柳桜をこきまぜて(素性法師) ほか)/新古今集(山ふかみ春とも知らぬ(式子内親王)/みしま江や霜もまだひぬ(源通光)/春の夜の夢のうき橋(藤原定家)/梅の花にほひをうつす(藤原定家)/梅が香にむかしをとへば(藤原家隆) ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大岡信(オオオカマコト)
1931年、静岡県に生まれる。東京大学文学部国文学科卒業。1956年第一詩集『記憶と現在』で注目され、59年には、清岡卓行らと「鰐」を結成、日本的な抒情と西欧的な手法との深い詩的結合をめざした。また、評論の分野でも活躍、1971年『紀貫之』で読売文学賞、80年には『折々のうた』で菊池寛賞、90年には『詩人・菅原道真』で芸術選奨文部大臣賞を受賞した。明治大学教授・東京芸術大学教授・日本ペンクラブ会長などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年04月20日

    主人の為に購入。おもしろいらしいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

561円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】カエルの楽園
      【予約】カエルの楽園

      百田 尚樹

      561円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    4. 4
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    5. 5
      岳飛伝 10 天雷の章
      岳飛伝 10 天雷の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ